>  > “禁忌な場所”京都「嵐山」の呪い
宇田川敬介の深堀り民俗学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
関連キーワード:京都, 呪い, 宇田川敬介, 嵐山, 深堀り民俗学
なぜ、京都人は嵐山に近づかないのか? “禁忌な場所”嵐山に眠る、怨念の歴史

 京都の観光地といえば、神社仏閣に京都御所、そして近代的な京都タワーなどもあるが、今回はその中のひとつ、「嵐山」にまつわる歴史について考察していこうと思う。  今でこそ観光地として有名な嵐山だが、京都に古くから住んでいる住民には、「嵐山に近づきたがらない人々が多い」という謎がある。それは一体なぜなのか? ■奈良「平城京」から、京都「平安京」へ遷都に至るまでの呪われた歴史とは? もとも...

人気連載

ポール・オースターファンはなぜ“狂気の”ジャベスを知らないのか?

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...

震災後の自主規制はいつまで続く? 今年の3.11、テレ東も放送映画を変更していた…

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...