>  > “禁忌な場所”京都「嵐山」の呪い
宇田川敬介の深堀り民俗学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
関連キーワード:京都, 呪い, 宇田川敬介, 嵐山, 深堀り民俗学
なぜ、京都人は嵐山に近づかないのか? “禁忌な場所”嵐山に眠る、怨念の歴史

 京都の観光地といえば、神社仏閣に京都御所、そして近代的な京都タワーなどもあるが、今回はその中のひとつ、「嵐山」にまつわる歴史について考察していこうと思う。  今でこそ観光地として有名な嵐山だが、京都に古くから住んでいる住民には、「嵐山に近づきたがらない人々が多い」という謎がある。それは一体なぜなのか? ■奈良「平城京」から、京都「平安京」へ遷都に至るまでの呪われた歴史とは? もとも...

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...