>  >  > 宇宙をさまよう死人たちにGPS搭載
おくりびとたちも楽しめる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:NASA, アナザー茂, 宇宙葬, 葬儀
死んだら安く宇宙に行ける!!――宇宙葬、バルーン葬など、最新葬儀事情

 厚生労働省の発表によれば、2012年の死亡者数は約120万人。増加傾向は右肩上がりで、2038年には170万人に達すると推測されている。  そこで大忙しなのが、1兆5千億円市場ともいえる葬儀業界。  高齢化社会の中、死亡者数の増加に対し、火葬場や斎場不足という深刻な問題が起きているのだ。中には、“火葬するのに10日待ち”なんてケースもあり、死者専用のホテルまで登場する始末である。横浜に誕...

人気連載

“せむし男表現”をめぐる日本と欧米の温度差 ― 絶滅した「せむし男映画」の世界【後編】

※イメージ画像:『ヘルショック 戦慄の蘇生実験 デジタル・リ...

なぜ、せむし男は消えたのか? ― 絶滅した『せむし男映画』の世界【前編】

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...