>  > 【森達也インタビュー】「徹底」と「良心」を忘れた日本から出た錆
山本議員・ほこ×たて・特定秘密保護法問題を斬る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:天皇, 森達也, 高橋聖貴
「徹底」と「良心」を忘れた日本から出た錆とは? 森達也が提示する、メディア腐敗時代に持つべき視点

 オウム真理教を描いた『A』『A2』などのドキュメンタリー映像作品、そして『オカルト 現れるモノ、隠れるモノ、見たいモノ 』(角川書店)『「自分の子どもが殺されても同じことが言えるのか」と叫ぶ人に訊きたい』(ダイヤモンド社など、作家活動も行う森達也氏(作家・映画監督)に、最近のメディアをめぐる問題について聞いた。 ■なぜ、天皇を政治利用してはいけないのか? ――山本太郎議員が園遊会で天皇陛...

人気連載

“せむし男表現”をめぐる日本と欧米の温度差 ― 絶滅した「せむし男映画」の世界【後編】

※イメージ画像:『ヘルショック 戦慄の蘇生実験 デジタル・リ...

なぜ、せむし男は消えたのか? ― 絶滅した『せむし男映画』の世界【前編】

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...