>  > ベトナムで謎の巨獣を発掘!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

UMA

,

クジラ

,

ベトナム

,

百瀬直也

1115tocakujira_01.jpg
※画像:「V.QQ」より

——30年以上にわたり、スピリチュアル・超常現象研究家の百瀬直也が今話題の不思議ニュースを独自の目線で紹介する

 11月5日に中国の「V.QQ」という動画ニュースサイトが報じたところによると、ベトナムで地中から謎の巨大な生物が掘り出されたという。

 動画に書かれた文にようると、今月はじめにベトナムで地中から「奇怪生物」が掘り起こされたとだけあり、それ以上の詳細は不明だ。

 動画を見ると、数百人の見物人が見守る中、その巨大生物が釣り上げられ、トラックに積み込まれている。長さ10m、直径1.5mはありそうで、クネクネと長い体を見ると、巨大なヘビのような生き物にも見える。この動画サイトは会員にならなくてもPCやスマホから見ることができるので、見ていただきたい。

http://v.qq.com/cover/l/lz12fd29cjle9ad.html?vid=i0120d0qf61

 この巨大な生き物の正体は、いったい何なのだろうか。現代の科学的常識では、このような大きな生物が地中に生息するということは、知られていない。地中から掘り起こされたというのは、誤報ではないかとも思えてくる。

 筆者が思うには、これはシロナガスクジラではないか。ご承知の通り、地球上で最大の生物であり、地球の歴史上で、恐竜を含めて、これ以上に大きな生物は存在しなかった。通常は体長20~24mあるが、より小型である。

 下記の絵は人間とシロナガスクジラの大きさを比較したものだが、動画と較べてみると、ヒレや口が似ていないだろうか。

1115tocakujira_02.jpg

関連キーワード

UMA

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。