>  >  > 中国天才建築家の“ブスカワ革命家”としての日常

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
中国天才建築家の“ブスカワ革命家”としての日常に迫る『アイ・ウェイウェイは謝らない』

 日本では森美術館での個展を記憶されている方も多いだろうアイ・ウェイウェイ。彼は様々な顔を持っている。アーティストとしてはロンドンのテート・モダンでの大規模個展、建築家としては北京オリンピックの象徴となった「鳥の巣」のデザイン、活動家としては北京オリンピックや四川大地震に対する政府のずさんな対応を批判して中国当局に81日間拘束される。これらの活動をTwitterでリアルタイムに呟きながら世界中の人...