>  > 82歳老婆の腹に“石灰化した40歳の胎児”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
82歳老婆の腹に“石灰化した40歳の胎児”が発見される ― 人体の驚異「石児・石胎」とは?

 「人間ってすごい」そんなことをしみじみと感じてしまうニュースがまたひとつ舞い込んできました。12月12日、米ニュースサイト「The Huffington Post」など、多く報道機関が報じた内容によりますと、このほど南米コロンビア住む82歳の女性の体内に、40年間にわたり“石の赤ちゃん”が居続けていることが判明したそうです。  胃腸炎のような腹痛のため病院に行ったその女性ですが、診察を受け...

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...