>  > 動物たちが見ている世界がすごい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

シミュレーション

,

動物

,

視界

動物たちの視界「YouTube」より

 動物たちの目に、この世界はどう映っているのか、あなたは考えたことはありますか?英国の科学サイト「New Scientist」に公開されたこの映像では、順に、タカ・猫・犬・蜂・ネズミのそれぞれが見ている世界の姿を堪能することができます。

 このシミュレーション映像、フランス人の動物眼科医であるディディエ・シュミットモーラン氏の監修のもと、3Dデザイン会社のダッソー・システムによって開発・制作されたため、パリのヴァンドーム広場が舞台となっています。

 今回のシミュレーションはあくまでも教育目的で制作されたものですが、教育機関や動物園からの依頼があれば、他の動物の視界についても再現してみたいと開発者たちは語っているそうです。ちなみにシュミットモーラン氏の目下の興味は、馬の視界にあるのだとか。馬の目は頭の両サイドにあるにもかかわらず、前方や後方も見えることに惹かれているそうです。

 YouTube上では、「犬の視界は白黒だと思っていたけど、違うんだね」といったものや、「90年代のコンピュータ・ゲームみたいな映像だね!」というお茶目なコメントまで、たくさんの反響が寄せられています。

 それにしても、動物によってこれほどまでに世界の見え方が異なるとは驚きです。空を飛ぶタカは、当然私たちよりも世界を俯瞰していますし、ネズミや蜂の視界に至っては、まるで特殊フィルターでも通したかのようです。猫と犬に見えている世界は、かなり似通っているようですが、「影」や「赤」の認識に難があることが分かります。どうやらウチの飼い犬にとって、筆者の顔色は真っ青に見えているのかもしれません……。

(スポンジ保父)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。