>  > 繁盛する呪い代行サイトの今

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

呪い代行

,

呪詛

,

百瀬直也

RE-URANAIDAIKOU.jpg

――30年以上にわたり、スピリチュアル・超常現象を研究する百瀬直也が、今話題の不思議ニュースを独自の目線で紹介する。

「呪い代行」サイトがあるということをご存じだろうか。その名の通り、客の依頼に応じて「呪い」を代行するサービスで、呪い代行サイトのランキングサイトまでできるほど繁盛しているという。また、ある呪術者の女性は、呪い歴20年で、これまで8,000人の依頼を手がけてきたとあり、この数字が本当であれば、1日1人は必ず依頼があったということになり、その人気ぶりが伺える。この「呪い代行」とは、一体どのようなサービスなのだろうか?


■呪いの方法

 呪いの形態はさまざま。「牛の刻参り、藁人形、陰陽道」といった日本の伝統的な呪詛の方法以外にも、西洋の黒魔術、アフリカの呪術などを行うサイトもあるようだ。


■料金

 料金も、サイトによってさまざま。呪いの内容にもよるが、軽い呪いだと数千円から請け負うところもある。そして、呪いの最高レベルである「呪殺」となると、20万円~100万円弱までする場合も。


■呪いの依頼理由

 ネットで「呪いたい」と相談をもちかけている人々の投稿を読むと、動機として多いのは、男女関係に関わることということがみえてくる。たとえば、次のような依頼の例がある。

・交際していた男性が新たに別の女性と付き合い始め、捨てられた。相手を不幸にしてほしい。
・恋人の浮気癖を治したい。
・結婚を前提に男性と交際していた女性が、相手が既婚者だとわかって、殺したいほど憎い。
・夫に浮気され、その後相手と別れたが、なんとか彼女に仕返ししたい。

 …など。ネットで調べていくと、女性のほうが呪いたいと思っている割合が多いようだ。

関連キーワード

コメント

2:匿名2016年6月 5日 20:55 | 返信

千条印蓮宗という術師をご存知でしょうか?
彼が本当に呪いをかけられる力をもっているのか、それとも単なるインチキな詐欺師なのかが知りたいのです。
自分は彼にそれなりのお金を使ってきましたが、まったくといって効果がありませんでしたので・・・

1:匿名2015年5月10日 13:57 | 返信

呪い代行に依頼したものです
珠玖深原 紗季さんに依頼しました しかし四年経った今でも成果がみられず、その旨をメールで伝えているうちに、「当会は資金がつきた」と返答があり、「もっとグレードアップした呪術に変更してみないか」と更にお金を打診するメールがあり、それを断ると、「メール拒否」されました
これが今現在の、私が経験した事実です 祈祷内容は成就していません お金を取られただけです
あまりにも不誠実な対応に、どう行動していくか周りと打診しているところです
いずれにせよ、珠玖深原 紗季さんの呪い代行の会は、お金を振り込むまで親切なメールが続きますが、
それ以降は、成就しなければ、私のような対応になると思ってください
これから考えてみえるかた、賢明なご判断を・・・

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。