>  > 【4夜連続】1円で海外旅行する方法 ー LCC徹底活用法【第1夜】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

天川智也

,

活用

,

海外旅行

,

LCC

【「LCCは安い」というのは旅行好きにとってはもはや常套句。だが、安いといっても実際はどうなのだろう? また具体的な航空券の予約方法は? 本原稿では、4回にわたって、海外旅行に関するウェブサイトやアプリの活用テクニックをお伝えする。 海外旅行未経験者はもちろん、旅行が好きで、格安航空会社に興味はあるが、今までパック旅行しかしたことがない方、必見! 1円で日本を出よう!】


■テクノロジーの発達と新しい旅行方法

jamescooc.jpg
ジェームズ・クック『第3次太平洋航海記』武蔵野美術大学所蔵、1785年

 時代は変わった。なにしろ、今までわれわれ人類はこんな地図だけを頼りに世界を旅してきたのだから。

 ちなみに写真はイギリスの航海士、ジェームズ・クック(通称キャプテン・クックあるいはクック船長)が18世紀に世界一周を成し遂げたときの航海地図だ。

 それからたった200年。

 現在のわれわれはインターネットを駆使し、世界中のあらゆる情報を入手することができるようになった。たとえば、Google Maps使えば、外国の細かな街路1本にいたるまで検索できる。時代は変わり、テクノロジーは進化したのだ。もちろん、トラベルスタイルも。

 ところでトラベルスタイルの進化とはいったい何だろう? それはいかに「安く」そして「早く」旅行できるか、という点に尽きるだろう。情報開示が進むほど、あらゆるものがフリーに近づくというのは、他のどの分野でも同じ
ことだ。さて前置きはこの辺にして、さっそくトラベルスタイルの最新型を見て行こう!

 ・・・・と、その前に。

■LCCって一体何?

 最近、よく聞く「LCC」とは一体なんなのだろう? 本題に進む前に用語の解説をしておこう。

 Wikipediaの説明は以下の通り。
「格安航空会社(かくやすこうくうがいしゃ)とは、効率化の向上によって低い運航費用を実現し、低価格かつサービスが簡素化された航空輸送サービスを提供する航空会社である。ローコストキャリア、LCCとも言われる」(Wikipediaより引用)

 もっと具体的にいえば、たとえば機内食が提供されなかったり(多くの航空会社ではオプションでサービス可)、持ち運べる荷物に重量制限があったりする(追加料金を支払えば大きな荷物も運ぶことができる)。その代わり、航空券自体は安い。それがLCCなのだ。


■手配はすべて自分でしよう!

 ところで海外旅行に必要なものはなんだろう? 答えは簡単で、それは「航空券」と「宿泊先」である。たったそれだけだ。だから、海外旅行を安くしようと思ったら、以上の2点の費用をいかに切り詰められるかがカギになる。
というか以上の2点にかかるコストをカットできれば、海外旅行などいくらでも安く行ってこられるのだ。読者の多くは海外旅行といえば、まずは旅行会社に申し込むという方法を選択しているのではないだろうか?

 もちろん旅行会社に代理で種々の手配(航空券や宿泊先のホテル、観光ガイド)を代行してもらうのは、安心感という点ではメリットも大きい。だが裏を返せば、安心感を買うために中間マージンを旅行会社に上乗せして支払っているとも言えるのだ。

 そこで筆者がおすすめしたいのが、旅行会社を通さずに航空会社から直接航空券を買う方法である。
これなら手数料等のマージンはいっさい発生しない。

 それも当然で、なにしろすべての手配を自分で行うのだから。それでは具体的にはどうやって航空券を入手したらいいのか? 次回はその方法を詳しくお伝えしたい。
(文=天川智也)

【第2夜は、明日19時配信予定!】

AMAKAWA.jpg

■天川智也(あまかわ・ともや)
1980年生まれ。早稲田大学仏文科卒業。古今東西の奇書を求めて日々奔走している。おもな作品にNHKドラマ『ルームシェアの女』(フランス語作詞)等がある。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。