>  > 金星人にして霊能力を持つタイムトラベラー?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

バービー人形

,

ブリザリアン

,

モデル

0306rialbavi_02.jpg
画像:「Daily Mail」より

『ブリザリアン』という言葉をご存じでしょうか? これは、全く飲み食いすることなく生き続ける人を意味する言葉です。

 そんなことは不可能と思う方が多いと思いますが、『ブリザリアン』の中には実に65年以上の間、水も食料も摂取せずに生活した人もいると言われてます。栄養素を摂取し、生きるという生物としての”常識”を超越している「ブリザリアン」。現在、彼らにあこがれており、自身を改造中であるとDaily Mailにて伝えられるのが、バービー人形の生き写しとして知られる、ウクライナ人モデルのヴァレリア・ルカノワさんです。

 ヴァレリアさんは、目をみはるほどのバストとキュッと絞られたウエスト、か細い腕を持ったモデルさんです。ですが、バービーに憧れるあまり、目には瞳の倍の大きさはあろうかというカラーコンタクトをつけ、また肌には新しく表皮を作るのかと思うほどファンデーションを塗りたくり、そして撮影されるときはほとんど無表情。人間味が皆無なヴァレリアさんですが、彼女にとってバービーは究極の美の理想像であり、いずれは呼吸する、生きたバービー人形になりきることこそが彼女の本望なのだから、当然のことなのかもしれません。

 そしてリアルバービーを目指すヴァレリアさんは、ここ最近何週間か、全く空腹を感じないようになっているそう。そして、彼女は、これが空気と光だけで生きていけるようになる前の最終段階であることを願っていると伝えられています。ブリザリアンは、「cosmic micro-food」(宇宙のマイクロフード)と呼ばれるものが生命を支えるため、通常の食事を取る必要のないのだそうです。

 多くの人たちは彼女の人形のような容姿は、整形手術と画像編集ソフトを使った修整によるものだと思っているようです。ですが、もしかすると彼女の信じられないくらい細いウエストは、長い間何も口にしていないことで作り上げられたのかもしれません。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。