>  > ウォータースライダーで足が5センチ縮んだ男!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 待ちに待った家族旅行。それも行き先が海外ともなると、子どもだけではなく大人でもワクワクしますね。そんな楽しいはずの家族旅行が一転。悪夢のような休暇になってしまった男性の話が、3月12日付の「Mirror」誌に掲載されています。

 2012年イギリスのケンブリッジャーに住む、デス・ジャービスさん(46)は、ガールフレンドと2人の子どもを連れて、休暇を楽しむべく、トルコの「ディディム・ビーチリゾート」へ向かいました。そしてホテル内に設置されたウォータースライダーを滑り降りたジャービスさんに、恐怖の瞬間が訪れます。

waterslyder.jpg
画像は、「Mirror」より。事故の瞬間写真
動画は、事故の瞬間YouTubeより

 水しぶきではっきり見えませんが、かなりのスピードが出ていたことがわかりますね。この時、彼はプールの壁にぶつかり、その衝撃で右足の骨が砕けてしまったようです。それだけではなく、足のくるぶしには見るも無残な傷口がパックリと…

waterslyder2.jpg
画像は、「Mirror」より

 彼はその後、傷を負った足を治療し、感染症から守るため、18本の金属棒やボルトが埋め込むなど、5回にわたる大手術を受けました。それでも完治するどころか、ジャービスさんは足を失う可能性に今も脅かされ、さらに、杖なしでは歩けなくなってしまったのです。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。