>  > 中山美穂離婚騒動、辻仁成のキリスト化が原因だった!?
芸人キックの、「第三の目で見るニュース」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

キック

,

ラリー遠田

,

中山美穂

,

辻仁成

,

離婚

kikkugeinin.jpg

~サイキック芸人・キックが、豊富なスピリチュアル・オカルト知識を生かして、最新ニュースを豪快に読み解く、芸人キックの、「第三の目で見るニュース」~

tsujihitonarisan.jpg
画像は辻仁成オフィシャルサイトより

第1回【中山美穂・辻仁成離婚騒動】

 女優の中山美穂と作家の辻仁成夫妻が、離婚協議中であることが判明した。その決定的な原因とされているのは、6年前から辻が「中性的なおじいさん」を目指して外見を変化させていること。それに妻である中山が幻滅しているのだという。大物タレント夫妻の溝が深まってしまったのはいったいなぜなのか? キックはこう分析する。


■辻仁成は霊感体質で、“神”に近づいている可能性がある

「辻さんは長髪で色白ですよね。こういう人はだいたい霊感体質なんです。作家と言われる人の中には、霊を降ろして自動書記のように作品を書く人が多い。辻さんもそういうタイプだったのでしょう。

 報道では、中山さんが辻さんについていけなくなった、ということですよね。これはひょっとすると、何年か前から辻さんの霊的なステージが上がってしまったことが原因かもしれません。

 要するに、辻さんが霊的な力が高まって、神に近い存在になってしまったせいで、中山さんが置き去りにされているんですよ。

 いくつか証拠もあります。まず、辻さんは高校時代を函館で過ごしています。函館山は有名なパワースポットで、宇宙とつながっている場所です。UFOの目撃談も多いんです。そんなサイキックな土地で多感な時期を過ごしたことで、霊的な力を高めていったのだと思います。


■辻仁成の名前にヒントが隠されている!?

 また、『辻仁成』という名前にも驚くべき秘密が隠されています。漢字の『十』は十字架ですよ、これ。つまりイエス・キリストですよ。『辻』という字には『十』が含まれていますよね。『辻』を『キリスト』としてみます。

 そして、『仁成』の『仁』という字のにんべんをカタカナ読みすると『イ』、そして『成』は「ナリ』。続けて読むと『イナリ(稲荷)』。つまり、『辻仁成=キリスト・イナリ」なんですよ!』

 実は、キリストとイナリは関係が深いんです。宗教画でキリストが磔にされている画がありますがキリストの頭にINRIという文字が書いてあるんです。これは実は、イナ…あっ! これ以上話すとちょっとアレなんでここでやめておきます。(稲荷に関する詳しいオカルト説明はコチラ

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。