>  > 想像以上に「頭がいい」ことが判明したヤギ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

ヤギ

,

杉田彬

 今、ヤギがアツいです。ヤギになって縦横無尽に世界を駆け回り暴れまくる「Goat Simulator」というゲームが今月発売され、コアなファンを増やしています。のんびりとして何を考えているかわからない顔をしながら、無慈悲に破壊の限りを尽くすことにハマってしまう人が多いようです。世界では断崖絶壁に生息するヤギもいて、その生命力の強さに驚かされますが、実は、彼らはなかなか賢い動物であることがわかりました、先月末に「Popular Science」が報じています。


 動物に関する科学雑誌「Frontiers in Zoology」にて発表された論文によると、ヤギは高い学習能力を持っており、さらに学習したことを長期間記憶していられることが実験で判明したそうです。実験は12頭のヤギに対して、簡単なパズルのような装置を使って行われました。


■ヤギのパズル実験

yagi0409.jpg
画像は、「Popular Science」より

 実験の装置は「いったん歯を使ってレバーを引いて、その後鼻で押し上げるとフルーツがもらえる」という仕組み。

 高い認知機能を要求する操作でしたが、12頭のうち9頭のヤギが数回以内の試行でフルーツを獲得することができました。ちなみに失敗した他の3頭ですが、2頭は自分の角で装置をこじ開けてフルーツを強奪し、残りの1頭は、22回以上挑むも全く獲得する見込みが立たなかったので失敗とみなされました。こじ開けた2頭には、「Goat Simulator」的なパワーを感じますね。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。