• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

SEX

,

デンマーク

,

清水ミロ

 「デンマーク」と聞いても、北欧の国だということと、コペンハーゲン、そしてビールのカールスバーグぐらいしか思い浮かばない人も多いのではないだろうか? しかし、何と400を越す島々からなる国であり、また、スウェーデンやノルウェーと同様に福祉が充実し、国民の所得格差が世界でもっとも小さい国だということも覚えておいてほしい。2006年には178カ国を対象に行われた「世界幸福地図」で1位に選ばれるなど、非常に優れた国なのである。

 しかし、そんな豊かで幸せな国・デンマークが今、“ある深刻な問題”に直面している。

 実は、日本と同じく深刻な少子高齢化問題を抱えているデンマーク。出生率は、ここ27年間低下し続けているそうだが、旅行会社が広告として作成した動画で流れるグラフを見ると、2008年頃からさらに急降下しているようだ。

den1.jpg
YouTubeより

 日本では、出産後の女性の復職が欧米に比べると難しかったり、保育所などのシステム改善も大きな注目となっているが、児童福祉が世界有数レベルで発達しているデンマークでは、このことに関して特に政府の対策はなく、「とにかく国民よ、もっとSEXをしよう!」と、訴えることが政策として重要なようだ。

 デンマークで生まれる子供のうち、約10%は両親が海外旅行中に授かった子であるというデータを基に作られたこの動画。メッセージはズバリ、「カップルにもっと旅行してもらって、盛り上がってもらおう!」だ。 


■ちょっと過激!? 動画の内容

ビデオはデンマークの出生率のグラフに始まり、少子高齢化を懸念する政府の声を代弁すべく、渋いナレーションが流れ、次に「ここで1つ提案が!」と続く。

den2.jpg

 そして、デンマークで生まれ育ったエマという女性が登場。彼女の両親が旅行中に彼女を授かったという、フランスの同じホテルルームを恋人と訪れるというところから物語が始まる。

den3.jpg
少しマンネリ気味の2人
 

 そして街のとあるお店に入って試着中のエマを、どことなく面倒くさそうに待つ恋人。そこに、超セクシーな姿で試着室から出てくるエマ!

den4.jpg
ドヤ顔のエマ

 こんな姿を見せられたら、たとえマンネリ化してしまったカップルでもムラムラくるのではないだろうか。その後、街のあちこちで楽しい時間を過ごしす2人。

den6.jpg
出会った頃のような情熱が…!

 2人はホテルへ戻り、エマがベッドに男性を押し倒すところで物語が終わっている。

den7.jpg
さあ子作りよ!

 Youtubeにアップされたこの動画は2週間で、なんと590万回近くも再生されており、デンマークだけではなく、世界中から注目を浴びているようだ。

 また、このキャンペーンのさらに素晴らしいところは、ただ出生率を上げましょうというだけではなく、このキャンペーンに参加して実際に旅行中に子供を授かったカップルの中から「ベビー用品を3年分と、子供も一緒に楽しめる家族旅行をプレゼントする」という太っ腹なところだ。そして、妊娠、出産を既に終えたカップルや子供を授かるのが難しい状況にあるカップルにもこう呼びかけている。「このキャンペーンはプレゼントを勝ち取るためのものではありません。参加する事に意義があるのです!」

den5.jpg
このカップルは子どもを授かるのは難しいかもしれないが… 微笑ましい

 もっと旅に出かけて、2人のロマンチックな時間を楽しみ、愛を深めようという、微笑ましい国からの呼びかけ。深刻な少子高齢化を食い止めるのにこのキャンペーンはどれほどの威力を発揮するのでしょうか。デンマーク人ではないけれど、このビデオを見ながらつい「Do it for Denmark!」と言いたくなってしまう。
(文=清水ミロ)

動画は、YouTubeより

※一部、記述に事実誤認がございました。この動画はデンマーク政府が作成したのではなく、旅行会社が広告として作成したものです。読者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました(4/14)  

関連キーワード

SEX

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。