>  > W杯開催中は40%の男がセックスレスに!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

Maria Rosa.S

,

SEX

,

W杯

,

サッカー

,

調査

 ついにはじまったワールドカップ! 世界中で熱狂するW杯シーズンに突入しました。テレビに釘付けになっている人も多いはずです。

 その熱狂の裏側で…!? 世の女性は、試合観戦に夢中のボーイフレンドやパートナーの約40%がセックスを拒む(!)ことに少々ご立腹です。

 今回はW杯にかけたカップルの面白い統計を英紙「Daily Mail」(6月12日付)よりご紹介します。


■W杯開催中は男性の42%がセックスを拒否

 記事によると、この世論調査はDurex(世界で有数のコンドームメーカー)により行われ、夏のサッカーシーズンの熱狂が世界中の「ラブライフ」つまりはセックスライフにどのような影響を及ぼすのかを調べたのだそうです。

 W杯中はなんと42%の男性が行為中に(早く終われ、いや終わらせよう!)と努力するのだとか。なぜか…? もちろん大事な試合を見逃さないため!

wcup1.JPG
ちょ、ちょっと待って。今いいとこだから 「Daily Mail」の記事より

 パートナーとの折り合いで37%の男性が、もしパートナーからセックスを誘われたら受けるようです。

 ただしテレビを付けっ放しで良いなら、という条件で。目はテレビに向けつつ、同時並行でコトを進めるのだそうですが…。また27%は行為中に試合のことが頭に浮かび、心ここに在らずなのだとか。

 正直に誘いを断る男性も多いようですが、「頭が痛くて」「ちょっと仕事で疲れちゃって」なんて言い訳をしてしまう人も。

 Durexのスポークスマンは「セックスを断るのは女性の方、という古い固定概念があるが、サッカーが始まってしまえば立場が逆転する」とコメントしています。

「試合注意が90分間はパートナーの注意がおろそかになるのは否めないが、試合が終わりさえすれば愛情は戻ってくる」…って、それ女性からしたらペナルティですよね!

「選手のピッチ上の接触による過度の痛みや怪我のアピール同様に、ベッドルームでの嘘は反則です! 素晴らしいセックスはサッカーの素晴らしさと一緒です。皆さん、どうかおろそかにしないようにお願いします」とのことです。

関連キーワード

SEX
W杯

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。