>  > 【W杯】日本は話題にすらない? ドログバに仏メディア集中報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

W杯

,

ドログバ

,

日本

,

柏葉美月

brazilw0618.jpg
画像は、「The Official Website of the FIFA World Cup」より

 6月15日に行われたブラジルW杯の初戦。本田の先制ゴールで幸先のいいスタートを切ったと思われたザックジャパンだったが、後半に2点を失点。白星スタートとはいかなかった。

 この試合、注目していたのは我々日本人だけではない。香川や本田を筆頭に海外で活躍する選手が多い今回の代表メンバー。と、なってくると、ヨーロッパにも関心を寄せている人は多くいたようだ。

 強豪国でもあるフランス人の反応はというと…。以下「LES VOIX DU MONDE」より一部引用。

「ディディエ・ドログバの影響力はすごい!驚いたよ」
「コートジボワールは勇気があるプレーだったね」
「日本は終始押されている感じだったよね」
「本田の先制はよかったんだけどなあ~」

 といったコメントからもわかるように、「コートジボワール、なかなかやるな!」と感じているようなコメントが多く見られた。また、記事そのものも日本についてまとめられているものは少なく、かわりにディディエ・ドログバについての特集記事が組まれていたりと、報道全体が“コートジボワールより”なのも特徴的だった。

 フランスは初戦から勝ち星をあげるなど、好調な滑り出し。さすがグループEの本命といわれるだけのことはある。一方、我が国日本は20日の10時~ギリシャと対戦する。巻き返しを図り、ぜひとも決勝リーグに進んでほしいものだ。
(文=柏葉美月)

関連キーワード

W杯

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。