>  > 24歳青年の命を奪った奇病「プロテウス症候群」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
プロテウス症候群 ― 頭蓋骨が変形・体が肥大、一体なぜこんな奇病に…24歳の若さで旅だった青年と母の闘病記録

 皆さんは1980年に公開された「エレファントマン」という映画をご存知だろうか? 奇病に犯された体はその当時とても衝撃的だったが、穏やかで知的な人柄を理解されずに僅か27歳で波乱続きの人生を終えた青年の物語はあまりに切なく、悲しいものであった。  そのエレファントマンの主人公と同じ病に冒された青年に関する記事が7月16日付の「Daily Mail」で報じられている。 ■世界にたった200例!...