>  > 警察の不正、新聞社の屈服、現場の敗北…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:平野遼, 新聞が警察に跪いた日
警察の不正、新聞社の屈服、現場の敗北…権力に屈するジャーナリズムの真実

“北海道警裏金事件”をご存じだろうか。北海道警察が過去長期間において、空の捜査費用請求や偽領収書作成などをし、総額7億1500万円もの不正支出を計上。その費用を警視以上の幹部が私的流用していた事件だ。2003年、北海道新聞が特集を組んで追及を開始し、大きな社会問題に発展。処分者数は約3,000人に及ぶ大規模不祥事事件となった。  警察の不正、新聞社の屈服、現場の敗北……、本書を読み、筆者は憤...