• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
0806harukasu_top.jpg
※イメージ画像 photo by Yam@chan from flickr

 どうも、オカルト・怪談を研究している吉田悠軌です。

 これまで何度もお送りしてきた、東京の闇をえぐる「悪所シリーズ」。渋谷ヒカリエ、新国立競技場、虎ノ門ヒルズなどの話題スポットを取り上げ、その地に隠された驚愕の真実を伝えてきました。キラびやかな外見に惑わされて、魔都・東京の暗黒に呑み込まれてはならない。そんな使命感から、僕はさんざん警鐘を鳴らしてきたつもりです。

 …とはいえ、いまいち真意が伝わっていないのか、

「皆が楽しんでる新名所にいちいち噛みついてんじゃねえよ!」

「本当は自分も行きたいのに、流行に乗るのが恥ずかしくて、イチャモンつけてるだけでしょ?」

「妄想、お疲れさま」

 そんな反論をいただくこともしばしば。まあ、全く見当はずれなので、気にしておりませんけどね。「都心のおしゃれスポットで遊ぶリア充をやっかんでるだけ」なんて意見については、誤解もはなはだしいですよ。僕だって、けっこう街にくり出して遊び歩いてますよ? 漫画喫茶とか図書館とか…。

 さて、本題に入ります。
 
 今回は番外編として、東京ではなく大阪に焦点をあててみましょう。

 そう、今年3月に全面オープンした日本一の高層ビル、「あべのハルカス」についてです!


【今回の悪所:あべのハルカス】

 地上300mという高さは現在、ビルとして日本最高。展望台「ハルカス300」や、360度ガラス張りの「天上回廊」からの絶景が人気を呼んでいます。最近では「日本一高い盆踊り」「ミスゆかたコンテスト」などの夏ならではのイベントも賑わったとのこと。
 
 皆さん楽しそうでなによりですが、人気スポットよりオカルトが好きな僕は、こうも心配してしまうのです。

あべのハルカスなんて訪れたら、異次元空間に迷いこむ危険があるぞ!

 と……。

関連キーワード

コメント

1:匿名2015年2月 2日 02:24 | 返信

根拠がなさすぎます。
噂話程度、邪推、勝手なこじつけ、誇張なタイトル。
で、結局何に注意したらいいの?
って、なるんです。
中身のない話を無理に盛るから受けないんです。
真意が伝わらないのなら、真意が伝わる努力が必要ですが、その真意さえないのでは、友達同士の会話だったとしても、話の種になりません。
手厳しいようですが、せっかくなので指摘させていただきます。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。