>  > アイドルと交際で損害賠償が約820万円!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
0819mecha_main.jpg
※イメージ画像:『めっちゃHIGH!!』Moving Factory

 8月17日、宇宙一ハチャメチャなアイドルを自称する6人組アイドルグループ『青山☆聖ハチャメチャハイスクール』(以下、メチャハイ)のイベントにて、ファンに異例の通達がなされたと話題になっている。

 同グループは、ファンを「ティーチャー」と呼び、距離感の近さと熱狂的なパフォーマンスで、人気を集めていた。多くのアイドルたちが集合することで知られるTOKYO IDOL FESTIVAL 2014にも出演し、TV番組とのタイアップも勝ち取っているなど、徐々に知名度を上げつつあった。

 勢いに乗りつつある彼女たちだったが、17日のライブイベントで、メンバーの恋愛が原因による脱退が公表された。さらに、恋愛相手がファンだったとされ、その人物の実名公表が行われたという。ネット上では、困惑したファンたちの悲痛な叫びにあふれ、またこの実名を晒されたという人物が、メチャハイの運営側から損害賠償を請求されたとブログに綴り、波紋を呼んでいる。

 訴えられたという男性は、17日に自身のブログで、運営側から合計823万2400円の損害請求が弁護士を通して、届けられたという。男性は、その請求額に対する内容の不明瞭さに不満を綴り、また「まず、現場にはガチ恋は付き物。繋がるなんて運営の予想の範囲内、それを管理出来ずに全部相手のせいにするのはやめろよな?」と、運営の管理能力の低さをやゆするかのような発言を残している。さらに、「あなた方は「やくざを使い殺す」と言いましたよね? 企業が一般市民に向けて殺すとか、恐喝ですか。実にこわいですね」と恐喝まがいの脅しをされたと訴えている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。