• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

30年間

,

フリークス

,

天野ミチヒロ

,

封印

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り!

【今回の映画 『フリークス』】


51DX0971JYL.jpg
フリークス』(ジュネス企画)

 1932年、アメリカの大手映画会社MGMは、ブラム・ストーカー原作『ドラキュラ』の初映画化作品『魔人ドラキュラ』(1931年)の監督を務めたトッド・ブラウニングを抜擢し、映画史に残るカルト作品『フリークス』を配給した。

 何かに熱中する者をフリーク(ス)と呼ぶが、その第一義は「奇形」である。劇中では特殊メイクを使わず、実際に見世物として活躍していた奇形者や身体障害者を大挙出演させた。そして作品が公開されるや、全米で失神者続出妊婦流産といった騒動が発生し、各州で上映禁止。イギリスでは公開後30年間に渡って封印されてしまった。


■様々な症状のフリークスが

 当時のサーカスでは習慣的にフリークスを見世物として扱っていて、元々サーカス団員だったブラウニング監督は、彼らをありのままに描くことで観客の好奇心に応えた。

・背中が結合したシャム双生児の姉妹は、どうやって恋愛するのか?  
・両腕が欠損した「アームレス・ガール」は、どうやって食事するのか? 
・下半身のない「ハーフ・ボーイ」や四肢の全てがない「ザ・リビング・トルソー」(トルソー=胴体だけのマネキンや彫刻)は、どうやって移動するのか? 

 …ほか、小人症、小頭症、ゼッケル症候群、ヒゲ女など、様々な症状のフリークスが、それぞれの持ち味を劇中で惜しみなく披露しているのだ。ちなみに、上記「」内は、エンドロールに記載されている彼らの芸名だ。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?