• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

幽体離脱

,

心霊現象

,

睡眠障害

,

金縛り

 あなたは金縛りに遭った経験があるだろうか。金縛り現象については、日本のみならず世界中から報告が上がっており、「夢を見ているだけ」「体は寝ているのに脳は覚醒している状態」など、科学的な説明を試みようとする動きもある。しかし今回紹介する動画には、謎の“黒い影”がしっかりと映り込んでいるのだ。

動画は「YouTube」より

 動画を公開したのは、海外サイト「UNEXPLAINED-MYSTERIES.com」のユーザーだ。最近、彼は初めて金縛りを経験したのだという。

 ある夜、ふと目が覚めてしまったこのユーザー。彼が何気なく自分の足元に目を向けると、なんとそこには不吉な黒い影が立ち、じっとこちらを見つめていた。その存在を言葉で表すのは難しいが、“邪悪な気配”をはっきりと感じ取ることができたという。彼は恐ろしさのあまり起き上がって叫ぼうとするが、体は動かず声を出すこともできず、次第に意識が遠のいてしまったという。

 もともと超自然的現象など信じていなかったというユーザーだが、この件について調べ始めると、世界中に彼と同様の経験をした人が数多く存在することに気付いた。そして、自分に降りかかってきたのは、まさに心霊現象だったのではないかと感じ、恐怖を覚え始めたという。すると日々の眠りも浅くなってしまった。

 やがて睡眠障害に悩まされるようになった彼は、ある決断をした。寝室にビデオカメラをセットし、睡眠中の部屋の様子を撮影することにしたのだ。寝室で何の異変も起きていないことさえ分かれば、安眠できるようになると考えての試みだった。そこで撮影されたものが、今回の動画というわけだ。

 一夜明け動画を確認した彼は、はじめ「やっぱり何も映ってないじゃないか」と安堵する。しかしオーディオ信号を調べてみると、撮り始めから数時間が経過したところで異変が起きている。そしてその時点の映像に目を凝らしてみると……。

 よく見て欲しい。動画の0:35前後から、うっすらとした影が、寝室の壁の前をゆっくり動く様子が確かに映り込んでいる。

 このことに気付いたユーザーは、心臓が止まりそうなほどのショックを受けると同時に、黒い影が、以前金縛りに遭った際に目撃したものと同じであると確信したという。また、あまりの恐怖に、彼はもう寝室に入ることができず、今は友人の家に泊めてもらっていると明かす。

 寝室で撮影された謎の影。果たしてこれは彼の言うように、金縛りを引き起こす「邪悪な存在」なのだろうか? 金縛りとは幽体離脱が起きる直前の現象であるとする説もあるが、その可能性は? あるいは科学的に説明することができるのか? 謎は深まるばかりである。
(編集部)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。