>  > 実の父親とヨガ師匠が9年間娘を強姦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

インド

,

ヨガ

,

近親相姦

503671129.jpg

 カースト制の影響で貧富の差が激しいことで知られるインド。このカーストと、ヒンドゥー教の影響を受け、インドでは女性の地位はとても低いもだとと見下されており、女性への性的暴行や強姦事件は後を絶たない。インド国立犯罪記録局によると、2012年には24,923件ものレイプ事件が通報されたとのこと。そのうちの24,470件は、身内や近隣住民など顔見知りの者による犯行だったとも報告されている。

 インドでは近親相姦について語ることは社会的タブーであり、もし我が子が被害にあっていても、一族の名に傷がつくとして警察に届けず、子供にも我慢するよう口止めをする。そのため、近親相姦の被害に遭う子供たちの数は、通報されている何十倍にものぼるという説がある。

 そのインドで今から5年前、立て続けに近親相姦事件の犯人が逮捕された。全てが「父親が実の娘を強姦する」というもので、深刻な社会問題として受け止められた。


■カースト制度とヒンドゥー教の害悪

indiaclaim.jpg
画像は、事件を報じた記事「The National

 2009年3月18日、マハーラーシュトラ州の州都ムンバイで49歳の実業家が近親相姦罪で逮捕された。地元TV局『Times Now』によると、男性は21歳になる長女を9年間にわたり強姦し続け、最近になって15歳の次女に対しても性的暴行を加えるようになった。

「自分が我慢すれば」と耐えてきた長女は、妹が強姦されたことに強いショックを受け、警察に通報。姉妹の母親も、近親相姦が行われていることを知りながら止めようとせず、それどころか隠そうとしたとしたとして逮捕された。

 男性はムンバイで自動車のリチウムプレートを作る工場を経営。警察の調べに対し、近親相姦するようになったのは、ヨガの師匠からありがたいアドバイスを得たからだと主張。「一家を繁栄させたいのなら、自分の娘たちと性的関係を持たねばならない」と言われたため、娘たちを犯し続けたと供述した。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?