>  > 『昼顔』は女性用AVだった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

AV

,

TV Journal編集部

,

昼顔

hirugao.jpg
イメージ画像は、『昼顔』(フジテレビ)より

 好感度は高いため、CMのオファーは切れない上戸彩だが、ドラマに関しては“低視聴率の女王”と揶揄されてきた。今クール、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ/木曜夜10時)の主演が決まった時も、冷ややかな目が多かった。

 だが、この『昼顔』が、上戸の出世作となりそうだ。

『昼顔』は家具メーカーの夫を持つ平凡な主婦である上戸が、ひょんなことから知り合った女性に不倫の快楽を教えられるというもの。いわゆる13時から14時の間に民放で放送されている“昼ドラ”的なドロドロストーリーなのだが、これが高視聴率を獲得している。

 初回で13.3%を獲得すると、そのまま視聴率を落とすことなく、ラストが近づく第8話と第9話では、15%越えの大台に乗った。

 実際の視聴率はもっと高いようで、既婚者の男性たちがSNSなどで「嫁がわざわざ録画して昼顔見てる」「嫁が何しているのかと思ったら、こっそりと録画した昼顔見てる」と書き込んでいるように、録画して見ている主婦が多いようだ。

 そんな女性に対し、男性は冷ややかで、「昼顔にハマる意味が分からん」「昼顔見ていると“なぜ結婚したの?”しか感じない」など、否定的な意見が圧倒的である。

 なぜ、女性は『昼顔』にハマるのか?

 その理由を、『ワイドナショー』(フジテレビ)で犬山紙子が明かした。

関連キーワード

AV

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。