>  >  > 特殊能力を秘めた占い師が集結したサイトも誕生か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

占い

117824872.jpg

 アメリカ大統領の住居兼執務室であるホワイトハウス。また、永田町に建つ首相公邸には共通点がある。それは、幽霊が出るということだ。日本では2013年に就任から 5カ月が経った安部首相が公邸に移らないことに対し「安倍首相が公邸に住まないのは、幽霊が出るからではないのですか」と民主党議員が質問主意書を提出したことで話題になった。

 ホワイトハウスでは、歴代の大統領やその家族がリンカーン大統領の幽霊を目撃しており、首相公邸では、排水口から髪の毛が出てきたり、軍靴の足音が聞こえるといった怪現象があるといわれている。政財界のトップほどお抱えの占い師や霊能者がいると言われているため、こうした怪現象も起きやすいのかもしれない。

supiritual1009.jpg
画像は、「スピリチュアルチャネル

 まだまだいかがわしいイメージが強い幽霊などのスピリチュアルな世界だが、上記で伝えたように、それは日本の中心、そして世界の中心でも起きていることなのである。そう考えると、霊能者や予知能力者などもいるのではないか…と、思えてはこないだろうか? そんなスピリチュアルな分野で異彩を放つウェブサイトがある。「スピリチュアルチャネル」だ。「未来透視」「前世鑑定」「オーラ鑑定」「思念伝達」「霊視鑑定」「霊感タロット」など、迷える人々にメッセージを伝える鑑定方法は多岐にわたる。能力と実力を兼ね備えた3人の鑑定師が監修しているこのウェブサイトでは、男女問わず多数の人々が自身の問題を解決しているという。

 たとえば、20代の男性との不倫に本気になってしまった、40代主婦であるAさん。誰に相談しても「諦めた方がいい」といわれ、自身も諦めつつあった彼女だが、一念発起して「スピリチュアルチャネル」で鑑定を受けた。そして、アドバイス通りに行動をして、すんなりと離婚。愛する20代の恋人と一緒になることができたという。

 ただ、悩みを相談できる相手がいるだけでも心強いが、それだけではなくスピリチュアルな能力を使って、的確なアドバイスがもらえるという「スピリチュアルチャネル」。

 今なら、初回1,500円分の個別鑑定を無料で受けられるそうなので、悩みを抱えている人は試してみてもいいかもしれない。

スピリチュアルチャネル 

関連キーワード