>  >  > 心霊番組が民放で減りNHKで増えた理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:NHK, 吉沢ひかる, 心霊番組, 超常現象
心霊・超常現象番組が民放で減ってNHKで増えた理由とは?

 かつては夏になれば、民放各局がこぞって心霊番組を放送していたが、最近は減少傾向にある。その一方、NHKではこれまで積極的に扱ってこなかった超常現象関連の番組が増えている。心霊現象やオカルトなどの超常現象を巡って、民放やNHKの内部に一体なにか起こっているのか。その答えを業界関係者から聞き出すことに成功した。 「民放の心霊番組に関しては、たしかに以前ほどの本数はオンエアしていません。これは、...

人気連載

ポール・オースターファンはなぜ“狂気の”ジャベスを知らないのか?

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...

震災後の自主規制はいつまで続く? 今年の3.11、テレ東も放送映画を変更していた…

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...