>  > 【驚愕・危険】日本刀で髪を斬る美容師!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1029psybiyou_01.jpg
※画像:「YouTube」より

 木枯らしが吹きすさび、本格的な冬の訪れを肌で感じ始める今日このごろ。
 
 季節の変わり目には、髪を切ったり、色を染めてみたりなどして、気分転換をはかる人も多いはずです。
 
 お気に入りの美容師さんがいるお店で、髪型を整えてみるのもいいですが、たまにはさらに気分を一新するために、店舗を新規開拓してみるのも楽しいもの。そんな人におすすめなのが、ベトナムのとある理容室。

 ここには名物の美容師さんがおられます。その方は、ド派手なシャツの上に黒のジャケットを羽織り、大きな縁のメガネをかけ、サイドは刈り上げでトップはリーゼントに近い髪型をしているハイセンスなファッションのお方。どことなく、江南スタイルで一世を風靡したPSYさんか「C-C-B」のドラマーにも似ているような…。

 ですが、この方が有名なのは、踊ったりドラムを叩きながら髪を切るためではありません!! 注目すべきなのは、そのお手元。なんとこのPSY似の美容師さんは、日本刀で髪を切るのです!!!!

1029psybiyou_02.jpg
※画像:「YouTube」より

 長い髪の女性をカットチェアに座らせ、まず鞘に入れたまま片手で刀をクルクル、また抜き放った後もクルクルと刀を回す美容師。どことなくぎこちないのはご愛嬌。その後、まずは長い後ろ髪を一刀両断!! とはいかず、刀をジャギジャギとカミソリのように使いつつ斬っていきます。
 
 その後も斬り続け、中盤になると髪を梳く用なのか先程より短めの刀でさらにジャギジャギと整え、ラストは刀を片手に満面の笑みでフィニッシュ!!

1029psybiyou_03.jpg
※画像:「YouTube」より

 日本刀の切れ味の鋭さは、古今東西比類するものなしとも言われますが、まさか髪を斬るために使われるとは刀匠も思わなかったでしょう。

 ですが、髪は女性の命、と称されますので、けして「また、くだらぬものを斬った」とは言われないのかも!? みなさんもベトナムを訪れた際は一度ふらりと寄ってみてはいかがでしょうか?
(文=ブレンディ佐藤)


関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。