>  > 怪僧サヴォナローラに魂を奪われるまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
メディチ家に愛された画家、ボッティチェルリの栄光と晩年 ― 怪僧サヴォナローラに魂を奪われるまで

――エカキで作家・マンガ家、旅人でもある小暮満寿雄が世界のアートのコネタ・裏話をお届けする!  今回は今話題の『ウフィツィ美術館展 黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで』(上野・東京都美術館/12月14日まで)の中でも日本で人気が高い画家、ボッティチェルリについて取り上げよう。  ちなみに、サンドロ・ボッティチェルリの作品で一際有名な「ヴィーナスの誕生」や「プリマヴェーラ...