>  >  > 浅田真央&舞も不仲だった?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

TV Journal編集部

,

不仲

,

浅田真央

,

maoasada1111.jpg
画像は、『浅田真央 Smile 氷上の妖精10年の軌跡』(ポニーキャニオン)

 仲良く見えるお笑い芸人のコンビが、裏ではまったく会話をしないというのはよくあることだ。それはドラマの主演とヒロインもそうだったりする。彼らは仕事として、そこにいるだけである。サラリーマンが、互いのプライヴェートに介入しないのと同じようなもので、だからと言って、それが仕事に悪影響を及ぼすものではない。それは、著名な兄弟姉妹にも当てはまる。

 若乃花と貴乃花の例は極端だとしても、千原兄弟の千原せいじと千原ジュニアの関係がそうで、ジュニアは「京都ではお兄ちゃん、大阪では相方、東京では他人」と語っている。とはいえ、千原兄弟は仲睦まじい兄弟で、互いに割り切り、互いの人生を生き、居場所も見つけている。

 ただ、なかには、著名な兄弟姉妹を持つあまりに、どちらかの妬みから絶縁状態に発展してしまうこともある。イベントやテレビ番組で共演し、息の合った様子を見せている仲良し姉妹もそうだった。浅田舞と浅田真央である。

 五輪のメダリスト候補として期待されていた二人だが、徐々にスポットライトはもちろん、結果も真央についてくるようになる。脚光を浴びなくなった舞は、真央の才能に嫉妬するあまりに、20歳という年齢がきっかけとなり夜遊びに走ってしまう。

「一緒に競技をしているのに、(真央が)グググって有名になって…。精神的に傷ついてしまった」

 実は最近、ネットでは浅田舞のプリクラが出回っていた。映っていたのは、脱色された茶髪をまとめ、胸のあいた服を着て「舞のおっぱいeカップ」と書かれた、まるでキャバクラ嬢のようなプリクラだった。舞自身も、「クラブで踊る→朝帰る→寝る→夕方起きる→クラブで踊る」という生活サイクルだったことを『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ/4日放送)にて認めていた。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。