• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

UFO

,

おばあちゃん

,

コロラド州

,

気球

 現在、米国コロラド州のフーパーという田舎町がUFO出現に沸いている。しかもそのUFOは、9月中旬に初めて目撃されて以来、現地上空に複数回やって来たというから驚きだ。そしてさらに人々を困惑させているのは、UFOの奇妙な姿形のようだ。詳細についてお伝えしよう。

ニュース映像「YouTube」より

 米大手放送局NBC系列の地元ニュース番組「9NEWS」によると、複数の住民に目撃された今回のUFOは、まんまるで白く輝いているという。番組が入手した写真や、YouTube上で公開された動画(先月3日撮影)を見ると、確かにシャボン玉のようにプヨプヨした不思議な姿をハッキリと確認することができる。

目撃者が撮影した動画「YouTube」より

 目撃者の一人で、地元で“UFO見張り塔”を経営するジュディおばあちゃんは次のように語る。

「はじめに現れたのは9月13日よ。でも誰にも正体が分からないの」
「西の方へと飛んで、一瞬止まったと思ったら東の空に移動するの。説明のしようがないわ」

関連キーワード

UFO

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。