>  >  > 9,300年前の牛のミイラを分析完了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
“完璧な状態”の「9,300年前のバイソンのミイラ」! 研究結果が明らかに=シベリア

 まるでまだ生きているかのような躍動感溢れる姿――。  2011年、シベリア北部の湖の岸辺で、現代のバイソン(バッファロー)の祖先である「ステップバイソン」がほぼ完璧なミイラの形で発見された。発見者は、この近くで暮らす「ユカギール部族」であったことから、このミイラは「ユカギールバイソン」と名付けられた。  過去にもステップバイソンのミイラは何体か発見されているものの、いずれも損傷が激しく、「ユ...