>  > 2014年トカナ人気記事ベスト10! 【5月編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 ゆく年、くる年──。2013年11月にオープンした不思議・ディスカバリー系サイト『Tocana』。今までの前例がない媒体ゆえ、リリース当初は「続くのがホントかな!?」状態ではありましたが、読者のみなみなさまのご愛顧もあり、無事1周年を迎えることができました。
 
『Tocana』では、今後も世界中にはびこる奇奇怪怪なニュースをお届けし、読者のみなさま及び編集部一同の好奇心を満たしていければよいなぁと考えております。
 
 そこで、来年のさらなる飛躍のためにも、今年を振り返るべく各月の月間ランキングを作ってみました。異常気象もウワサされる冬休み真っ盛り。外に出て雪風に吹かれるのならば、ディスプレイの向こう側に広がる不思議ワールドを肴に、熱燗を一献傾けてみるのも乙なものではないでしょうか?


【1位】

tocanaranking_05_1.jpg

ASKAどころではない! 世界で急速に広まる合成麻薬「クロコダイル」、恐怖の末路!!(掲載日:2014.5.24)

「クロコダイル(正式名称:デソモルヒネ)」。特定の成分を持つ市販薬やガソリンなどを混合することにより簡単かつ安価に製造できてしまいます。しかし、その製造工程のお手軽さとは反比例するかのごとく、使うと恐ろしい症状が出るのだとか。ドラッグ、ダメ絶対!!

http://tocana.jp/2014/05/post_4175.html


【2位】

tocanaranking_05_2.jpg

【中国】強姦の多い料理店、上海「しゃぶシャブ鍋」!! 道徳心が消えるアノ店で、私は一体…(掲載日:2014.5.13)

 中国で筆者が体験したという摩訶不思議な体験談。誘拐・拉致された女性が両腕両脚を切断された「だるま女」として見世物にされるという都市伝説もある中国。この記事も中国の闇の一部なのかもしれません。

http://tocana.jp/2014/05/post_4119.html


【3位】

tocanaranking_05_3.jpg

寝相でわかる深層心理! カップルの寝相のポジションで2人の関係が丸わかり!? 「ひとり寝編」も!(掲載日:2014.5.2)

 寝相でカップルや自分の深層心理がバッチリわかってしまいます。ちなみにカップルはどこか体の一部を触りあって寝ると関係良好度が高いそう。腕枕は長時間行うとシビレちゃいますけど、これならば簡単にできそうですね。

http://tocana.jp/2014/05/post_4054.html


【4位】

tocanaranking_05_4.jpg

原料は廃油、死肉、残留農薬……、毒ラーメンをくらう日本人(掲載日:2014.5.15)

 ラーメン店では、廃棄処分されてもおかしくない野菜や肉、魚のエキスが使用されていることもあるのだとか。インスタント焼きそば以上の食品汚染問題の可能性も…。

http://tocana.jp/2014/05/post_4125.html


【5位】

tocanaranking_05_5.jpg

アシッドアタック ー 顔に酸をかけられた美女たちの記録 ~女性への最悪の暴力~ (掲載日:2014.5.21)

 顔に硫酸をかけ、女性の美を奪ってしまうアシッドアタック。求婚の拒否(55%)、夫や家族からの攻撃(18%)、財産紛争(11%)、性行為や交際の拒否(2%)などが原因で行われるそう。男性からの逆恨みとしか思えない愚かな行為です。

http://tocana.jp/2014/05/post_4136.html


【6位】

tocanaranking_05_6.jpg

トルコで人面羊が誕生! 突然変異か、災の前兆か!?(http://tocana.jp/2014/05/post_4139.html)2014.05.17

 日本では人面魚が話題になりましたが、海外ではその四足バージョンが次々に発見されています。動物(牛)の体と人間の顔をもった怪物、件が生まれてくると災いを予言して死ぬという怪談があります。もしや、なんらかの災いが?

http://tocana.jp/2014/05/post_4139.html


【7位】

tocanaranking_05_7.jpg

“優しく思いやりのある”連続殺人鬼、デニス!! 人間煮込み鍋、塩漬け骨…日本人も被害に!?(掲載日:2014.5.14)

 デニス・アンドリュー・ニルセンは、子どもの頃は虫も殺せず、いじめを目撃しただけで震え上がるほどおとなしい少年だったそう。ところが、成長すると15人以上殺害した上で、屍姦し遺体をバラバラにするほどの残虐性を見せたのだとか。

http://tocana.jp/2014/05/post_4041.html


【8位】

tocanaranking_05_8.jpg

なぜ、沖縄人は本来の名前を隠すのか? JR福知山線脱線事故が遺した、沖縄差別の歴史と記憶(掲載日:2014.5.2)

 福知山線脱線事故の被害者の中に「喜屋武」という苗字を発見した筆者。だが、なぜか読みは『きゃん』ではなく、本土風の『きやたけ』、だったそう。なぜ、彼らは故郷に伝わる苗字の読みを変えたのでしょうか。

http://tocana.jp/2014/05/post_4070.html


【9位】

tocanaranking_05_9.jpg

消える墓 ― 6年に1度は「墓参り=墓確認」に行っておいたほうがいい(掲載日:2014.5.7)

 墓参りをあまり疎かにしていると取り上げられる可能性もあるそう。ついつい、面倒くさくなりがちですが、たまには墓の前で、生前の思い出に浸るのもいいのではないでしょうか。

http://tocana.jp/2014/05/post_4078.html


【10位】

tocanaranking_05_10.jpg

加速する3Dプリンタ悪用犯罪の数々!! 拳銃、スキミング…便利と危険は表裏一体!(掲載日:2014.5.9)

 PC上で作った3Dデータを元に立体物を作成する“3Dプリンター”。革新的な技術としてさまざまなニュースで持て囃されていますが、この機械にはトンデモナイ危険が潜んでいるのだとか!

http://tocana.jp/2014/05/post_4094.html

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。