>  >  > 続・池上無双!! スタッフに愛される池上彰の素顔とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

吉沢ひかる

,

池上彰

ikegami1223.jpg
画像は、『知らないと恥をかく世界の大問題5 どうする世界のリーダー? 新たな東西冷戦

 2014年末におこなわれた総選挙では各局が選挙特番を放送したものの、最も注目度が高かったのは「池上彰の総選挙ライブ」だ。前後半を合わせた平均視聴率は10.1%(ビデオリサーチ調べ。関東地区)を獲得し、今年も“池上無双”を見せつけてくれた。

 しかし、これだけ池上彰が人気者となれば、やっかみのような悪評も聴こえてくるのが世の常だが、彼に関してはほとんど聞かない。そこにはスタッフから好かれる池上彰の人間性が関係しているという。

「池上彰さんを悪く言う人はいないでしょうね。たとえ無理して悪く言おうとしても悪い部分なんか皆無ですから、悪評なんかないですよ」(テレビ局スタッフ)

 悪い部分はないと断言された池上彰。ほかの司会者と何が違うのか。現場のスタッフに話を聞いた。

「池上さんはとにかく現場主義で、準備段階から密に番組作りに関わってきます。今回の選挙特番でも候補者のテロップが話題になっていますが、ここにも池上さんは深く関わっています。通常なら担当ディレクターや作家が考えるだけですが、池上さんもここに加わっているんです」(番組制作会社スタッフ)

 テロップ作りに参加していることは既に他のメディアでも報じられているが、そこまで珍しいことなのか。

「MCが番組の準備に関わることはありますが、基本的には“チェックする”という姿勢です。スタッフが作り上げたものを見て、気に入らない場合は修正させるというスタンスです。しかし、池上さんはスタッフと共に作り上げていく感じですね。上から目線でモノを言うこともありませんし、ディレクターや作家の意見も尊重するので、池上さんがMCの場合にはみんなが自由にアイデアを出せる環境にあるんです。結果的には皆が納得する良いものが生まれていきます」(同・番組制作会社スタッフ)

 自由にモノを言える環境があのような良質な番組に結びついているということか。他の司会者ではアイデアを自由に言えないのであろうか。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。