>  > 【驚愕動画】宇宙人が車に轢かれる瞬間!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 メキシコのテレビ番組「Tercer Milenio」が、マレーシアの駐車場に設置された監視カメラが捉えた不思議な映像について報じている。まずは、12月22日に公開された以下の動画をご覧いただこう。

動画は「YouTube」より

 静まり返った深夜の駐車場。するとそこに、ヘッドライトを灯した1台の乗用車が入ってきた。駐車場構内にしては、かなりのスピードで飛ばしているが、深夜ということで油断していたのだろうか――と次の瞬間、車は急停止。映像をよく確認すると、まるで空間に滲み出るかのごとく突然姿を現した謎の人影と、衝突しているように見える。ドライバーと同乗者は、すぐに車から飛び出して周囲を確認するが、先ほどの人影はおろか、何の異変すら発見することができない。タイムスタンプを見る限り、2012年5月23日の深夜2時30分ごろの出来事だったようだ。

 解説によると、この時ドライバーは、あくまでも何かと衝突したような音に驚いて急ブレーキをかけたのだという。そして後日、監視カメラの映像を確認した時、そこに謎の人影がいたことに気づくのだった。

 番組は今回の人影の正体について、幽霊ではなくヒューマノイドではないかとしたが、それに異を唱えるのがUFO研究家のスコット・ウェアリング氏だ。彼が自身のサイト上で述べた独自の見解によると、この人影は、人間の目には映らない高度な素材で作られたコートを着用しており、そのためドライバーが目視できなかった一方で、赤外線を使った夜間監視カメラにはしっかりと映り込んでいた、とのことだ。

 以上を踏まえてウェアリング氏は、これは地下から出てきた(高度なテクノロジーを持つ)エイリアンであり、出現場所に駐車場を選ぶという痛恨のミスを犯した結果、運悪く走行中の自動車に轢かれてしまったのだと結論づけている。もしも彼の説が正しいとすると、その後エイリアンはどうなってしまったのだろう? 安否が気がかりだ。
(編集部)

コメント

1:匿名さぞかし痛かったろうなSM で病院どこw2015年5月 9日 17:49 | 返信

毎日暑い、、ここはビサヤ地方ミンダナオ南ダバオ 仕事しなくていいからこっちおいでと口説かれ、今のPnaが家付きカー付きババ抜きの金持ちなので5年前に移住したんだ 彼女とは25も歳が離れているが偉く気が強いのが玉に瑕 金も仕事も無いがお気楽で能天気な私は毎日エアコンの効いた部屋で一杯やりながらPCを叩く 小原庄助の気持ちがわかる中年の紳士だw

こっちの人間は須く幽霊とかお化けを異常に怖がる 不思議だ 
私にして見れば、短気で癇癪持ちのオマエら人間の方が何をするか解らないのでよっぽど怖いぜw
私的に人から、まず変わってるよな○ちゃんと誉められてしまう私w
幽霊には物体を動かす程のエネルギーは無いので人に危害を加える事が出来ないと、大正生まれの死んだGちゃんが言っていた言葉を今でも忘れない私だ

さて、ダバオに来て1年後の8月の或る日オレは気が付いた こっちの人間が謎の現象、お化けや幽霊を異常に怖れるのかが、、そうゆうワケだったんだ、、なるほど、、
夜の11時過ぎた頃、私はキッチンにある冷蔵庫から氷を取り出そうとしたところ、そのキッチンの窓の直ぐ外左側で突然に足音が、、する、、
妙だな?と窓の外をキッチン越しに覗いて見る が、姿は無い 
カノPナのだだっ広い庭は全て捨てコンで土の部分は無い 在るのはトライシゲル2台とMB、それといすゞエルフの4t 三菱エストラーダがシャッターのない車庫に収まってるのみだ
それ以外は壁と南京錠と鉄格子を挟んだ地続きの別庭にメイド達の社宅が在るのみ 私のボディガードを含む家族は早寝早起きなので各々の部屋の中でドリームランドへ行っているのは靴箱に在る皆の靴やサンダルを見れば解る
は?じゃダレよ!?泥棒か(こっちの泥棒はマジ危い バリルで撃たれて2秒で即死だ)
丁度ゴムサンを履いてるようなズリズリ音だ 
ボディガードに頼むか、と考えたが止めた 丁度、軍の射撃場で的を撃つのに飽きてきたところだ いちど人を撃ちたいと思っていた織りチャンス到来 此の国では敷地内無断侵入者を撃ち殺してもおk問題ない 深夜ともなれば尚更おk どっちにする、、9mmかショットガン、、複数だと不味いので今回はショットガン(ボックスマガジン付きの優れ物だ)
しかしガンボックスに鍵が掛かっているし重たい弾はセーフティボックスの中だ sayang
2インチのS&W社製357Mなら自分の部屋にある 
(因みに大型量販店で$500前後だ 1割のディスカウント付き)
とてもバランスが良く撃ちなれてはるのだが、5連装と装弾数は少ないショートノーズ、、
だが敵の身体のどの部分に中っても粗即死だ 
これでいいと部屋に取って返しリボルバーを握り締め玄関ドアに急ぐ  弾はいつも込めてある
怖いよりも嬉しさでドキドキ 自分が殺されるかもしれない筈なのに妙な高揚感、、不思議だ
部屋の鍵をそっと外す 裸足だ 自分の足音がするので靴は履かない 
文章は長いがこの間、数秒だ
日本から同じ飛行機に乗って連れてきた相棒?番犬のマルも一緒だ 小犬だけど相当人に対する警戒心が強い マルチーズとミニチュアトイプードルのミックス 二人とも・マルと私は勝手口からそっと外に出た ここなら一直線上だ リボルバーを両手で構える キッチン側からはL字形になる つまりL字の角を曲がればお互い一直線上に向き合う形だ 
来る ずりっずりっと奴の足音 いま家の角を曲がるところだ どうやら一人らしい
声は掛けない 敵が銃を持ってたら躊躇わず全弾打ち込むからだ フィリピン部隊でそう教わった 
来た やつが今、家の角を曲がった お互い直線距離で約7~8m、、、、だが次の瞬間
こいつは、、つぶやくように呻く私、、現れたのは、、いや現れなかった、、何故ならそこに在るハズの人らしき者の姿も形も無い 
ただし足音はする ゆっくりだが私の方に真っ直ぐ近づいて来る 門柱も低めて丁度20も有る蛍光カラーの電灯は昼間のように明るい 良く見える 良く見えるのに奴の姿が何処にもない 影さえない 私の身体が危険を訴えてるのか物凄い鳥肌が、耳の後ろの襟足までピキピキ こんなに鳥肌ったのは生まれて初めてだ そしてこんな怪奇現象も 動けないのか動かないのか私は此の場で固まった
マルはどうした いつもはワンワン吠える筈だろ 今、そういう場面じゃん しかし私はマルを見れない やつから眼を離してはイケない気がする 左サイドにいるのだが、どうやらマルは四足でしっかりと立ってただジッ前方を見てる風だ 呻りもしない、、それはそれで不思議だ 逃げないだけ立派だなマル 
そしてやつは私の約1m手前まで来た こりゃめえった超怖ぇー それにしてもやつには私の姿が見えてないのか?? やれやれ357マグナムも役立たずだわ とっくにリボルバーを構えた腕は下ろしている そう思った瞬間私の口からでた言葉が、なんだテメェーはって、、しかも日本語w
しかも前蹴り付だ 
無駄でもこの場面で何もしない訳には行かなかった そしてサンダル音は消えた
その瞬間マルが走り出した 家のL時形の角を曲がる 私も走って付いて行く その曲がった角先でマルが首を傾げながら空間と地面を鼻でヒクヒク、、終わると舌を出してヘッヘッヘッへハッハハッハ 何かが居たことは居たんだろうな 日本で暮らしていたらこんな貴重な経験は出来なかったろうな きっと
今でも夜中にキッチンに行くが現れてくれない が、その代り話し声が、、男二人の、、キッチンの窓外から1m位しか離れて無いのに覗いても姿はない 結構でかい声だ 外に走り出し外側のキッチンの前まで行く だが話声は止み 当然姿も無い 
足音事件の後、この男二人組みは同じメンバーじゃ無い時もあるし、オバPga混じることもある
始終話しに来るので、カノP家族の誰かを呼ぶのだが 怖い まだ死にたくないと大の大人がマジに言うw あなた怖くないのと聞かれても 好奇心の方が強いし、、幽霊同士の会話ってなんだろ?、、あの世とこの世の境目が在るのなら鬼太郎の親父と是非酒を酌み交わしたいと思う紳士な中年の今日この頃
後、まだ話の続きが有り、実体幽霊事件謎のホワイトレディと呼ばれる幽霊との遭遇、会話、それもその幽霊姉ちゃんに触っちまった私、、因みに足はヒザやや下からないし でも歩いてる?すーっと 乞うご期待

 

 

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。