• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

中国

,

事故

,

切断

,

手術

※次頁の写真は極めて衝撃的です。苦手な方は文章のみをご覧ください。


 中国で、左右の手の指10本を切断する大事故に見舞われた女性の接合手術が見事成功したと話題になっている。英紙「テレグラフ」をはじめとする複数の海外メディアが報じた、驚異的な手術の詳細についてお届けしよう。

MarathonOperation.jpg
画像は「The Telegraph」より

 先月28日、湖南省懐化市の製紙工場において、女性労働者ヤンさんが機械に手を巻き込まれるという痛ましい事故が発生。すぐさまヤンさんは市内の第三人民病院へと搬送されたが、彼女の手の指は全て完全に切断されており、もはやその機能を取り戻すことは不可能であるかに思われた。しかし、医師たちは決して諦めなかった。

 今月5日の午後1時、ヤンさんの指の接合手術が開始される。神経や血管をひとつひとつ繋ぎ合わせるという気の遠くなるような手術は、深夜2時まで約13時間にわたったというが、医師たちはついに切断された指を全て接合することに成功。

「顕微鏡を使いながら、0.2mmほどの太さしかない血管すべてを、6~8針縫い合わせなければなりませんでした」

 手術を指揮したミ・ガオソン医師は、このように細心の注意を要した手術の内容を明かしている。さらに驚くべきことに、今後ヤンさんの指に障がいが残ることはなく、その機能を完全に回復することも見込まれているようだ。

 時に私たちの想像をはるかに上回る独創的な手術が行われる中国。ヤンさんの傷が一日も早く完治することを祈るとともに、医師たちに拍手を送りたい。


※次頁の写真は極めて衝撃的です。閲覧はくれぐれも自己責任で。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。