>  >  > 【閲覧注意】生まれつき2本のペニスを持つ男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

セックス

,

ペニス

,

病気

,

陰茎重複症

DoubleHeader_2.jpg

 世界には、先天的に身体の一部が多い人々が存在する。6本以上の指が形成される「多指症」が有名だが、それよりもはるかに少ない確率で、男性が2本の陰茎を持って生まれてくる「陰茎重複症」という疾患も存在することはあまり知られていない。

 昨年末、この「陰茎重複症」の男性が、自身の半生を綴った自伝『Double Header: My Life with Two Penises(ダブルヘッダー:ペニスが2つある人生)』を上梓し、話題を呼んでいる。今回は、謎多き先天性疾患「陰茎重複症」について解説するとともに、それを抱える人生とは一体どのようなものか紹介しよう。


■「陰茎重複症」とは!?

DoubleHeader_3.jpg
画像は「DOCUMENTING REALITY」より

 男性が2本の陰茎を持って生まれる「陰茎重複症」は、極めて稀な疾患であり、アメリカにおける調査で、その発生率は男性600万人に1人程度であるとされている。最古の記録は、1609年にスイス人医師ヨハネス・ヤコブ・ウェッカーが残した「イタリアのボローニャで2つのペニスを持つ男性の遺体を確認した」というものだ。その発生理由については、胎児期のストレスや遺伝子の変異などの影響が考えられているが、はっきりしたことは現在も分かっていない。

 多くの患者において、2本の陰茎は同じ大きさのものがそれぞれ左右を向く形でついているが、中には、通常の陰茎の上に小さな陰茎が1本ついているケースも見られるという。排尿や射精は、両方の陰茎から可能な場合もあれば、片方からのみ可能な場合もあるなど、患者によって異なる。また「陰茎重複症」は、肛門や脊椎、直腸の異常を併発することも多いようだ。


■ついに患者が立ち上がった!!

 話題の自伝を書き上げた米国人男性(25)、彼が最初に大きな注目を集めたのは、昨年1月に海外掲示板サイト「reddit」上で、自らのペニスの写真を公開したことがきっかけだった。「ペニスが2つあるんだ。なんでも聞いてね」という男性の投稿には数千件もの質問が寄せられ、彼はそれぞれ丁寧に回答。このやり取りが出版社の目に止まり、自伝を出版する運びとなったようだ。そして今回、米『ローリング・ストーン』誌のインタビューに応じた彼は、2つのペニスを持つ暮らしについて赤裸々に告白している。

Double Header: My Life with Two Penises

Double Header: My Life with Two Penises

「陰茎重複症」について知ろう!

関連キーワード

コメント

2:匿名2017年7月18日 03:25 | 返信

ちっちゃいし被ってる~
よくこんなの公開できたのぅ(笑)

1:匿名2015年1月14日 19:24 | 返信

二本で一本分のサイズです!

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?