>  > 「5年以内にNHKが潰れる」は本当か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント17
関連キーワード:

NHK

,

吉沢ひかる

0113nhk_fla.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

 NHKは、ほぼ強制的に制作費を徴収できる受信料によって経営を成り立たせている。そのため、営業努力をせずとも安定して番組制作ができるのだ。しかし、このような状況下では他の民間放送局とは違い、危機感が生まれる余地はない。また一部では放漫とさえ言われる経営を続けており、いくらNHKといえども潰れる可能性があると囁かれ始めた。しかも、“5年以内に潰れる”などと具体的な数字を出しているメディアさえある。

 かつては「潰れない」と言われた銀行や航空会社が経営破綻する昨今、果たしてNHKが潰れることはありうるのであろうか。業界関係者に話を聞いた。

「NHKが5年以内に潰れることが本当か嘘かで言えば本当ではありません。しかし、嘘とも言い切れないのも事実です。というのも、今の“状況”が今後も続くかどうかは微妙になってきているからです。実は、NHKの内部に今の体質を変えていきたいと考えている人が一定数存在しているのです。すでに、上層部から現場レベルまであらゆる層で構造改革の議論が活発になっていますよ」(放送業界関係者)

 旧態依然の経営を続けているNHKには、現状維持派ばかりが存在していると思っていたため、内部にそのような考えの持ち主がいることに驚きを隠せない。改革派は、具体的にどのような変化を求めているのか。

「最近は受信料の徴収システムを変えたいと考える人が出てきています。受信料収入の総額はおよそ6,500億円ですが、この徴収のために800億円近いコストがかかっているんです。売上に対して1割以上のコストがかかるというのは異常ですからね。ここを削減しようとする考えを持つ人がいます」(同・放送業界関係者)

 たしかに異常な事態だが、徴収コストはなぜここまで高額になっているのか。

「全てではありませんが大半は人件費です。受信料の支払いを依頼するために個別訪問しているスタッフの給与が大半を占めています。ゼロにしろとは言いませんが、あまりに人数が多すぎますよ。せっかく払った受信料の1割以上のお金が徴収コストに消えていくなんて、視聴者目線で考えても馬鹿らしくないですか?」(同・放送業界関係者)

 そう言われるとたしかに馬鹿らしい。そんな現状を変えようと最近は議論が起こっているという。

「そもそも受信料の支払いが義務だと言い張るならば、税金などと同じように国が一括徴収するほうが効率的だという意見があります。もちろん、法律の改正やNHKの独立性などの解決しなければならない問題も多々あるのですが、確実にコストだけは削減できますから、賢い選択ではありますよね」(同・放送業界関係者)

 NHKが納得するかどうかは別として、たしかに余計なコストは抑えられる上、未納問題もかなり解決されるかもしれない。さらに1割もかかっていた徴収コストがゼロに近づけば、受信料を1割近く値下げすることも可能になるはずだ。

 また、チャンネル数についても様々な意見が出ているという。

関連キーワード

NHK

コメント

17:匿名2017年10月 7日 20:57 | 返信

受信料の不払いを拡散してNHKの解体を加速させよう。

16:匿名2017年9月 2日 15:57 | 返信

●左翼寄りの偏重放送
●民間と比べると以上に高すぎる職員の平均年収(1750万円)
●危機感がなく湯水のように使う取材費(民法局のイッテQとの取材期間を見ると歴然としている)
●誰得のお笑いやドラマ(視聴率は無視)
●裁判沙汰にしてまで年収底辺の庶民から徴収する視聴料の強制回収
●運営費どころか作ったDVDやCDなどのコンテンツで稼ぐ利益重視の経営
●核家族化による世帯数増による視聴料の莫大な増加
●インターネット常時放送による、ネット接続者への視聴料回収案など
(インターネットなどはNHKが開発したネットワークシステムではないのに、そこへ接続するだけで強制徴収とか有り得ない狂った考え)
もはやNHKのやりたい放題です。

NHKしか放送されていなかった時代にできた放送法「受信機を設置した者は契約しなければいけない」という、資本主義を無視した時代錯誤的な法律をいまだに改正しないのは一部の人間の利権によるものです。
関係者以外、国民の誰もが不満を抱えているNHKはもう解体させて、国営にするなら国営にしてニュースや国会中継、天気予報や災害時の放送等だけに特化すれば良いと思います。
いまや多チャンネル、ネット動画、ゲーム機等でTV画面が占有されている状況で、果たしてNHKを視聴して表示している人はどれぐらい居ると思っているのか。
早期に解体を渇望します。

15:匿名2017年3月 7日 22:29 | 返信

NHKがなくなりますように

14:匿名2016年12月16日 14:40 | 返信

NHKは政官財が癒着した悪徳利権の巣窟なので、現状で解体させることは至難の業です。
とはいえ、営業努力不要、楽して国民の血税でやりたい放題のNHKを放置することは、
国民の不利益になります。こんな金権組織が腐敗しないわけがありません。
これからは、国民が一丸となって徹底的に対抗するしかありません。
「組織を存続したいなら、スクランブルにしろ!」
こんな当たり前のことをしないのは、正当性を証明できない悪徳利権だからです。
みんなで、声を上げて下さい。「NHK不要!NHK解体!」

13:匿名2016年7月18日 09:29 | 返信

Nhkの徴収のしつこさは半端でないけど、支払い拒否してやった。あいつら居ない人なので払いませんと言っても、払って下さいの一点ばり。しかも家主が風邪で調子悪くても居座る、本当にムカつくよ。
でだ、奴等をぶちかますには契約の不履行と言ってやれば奴等手出し出来ないから。
契約とは双方が納得した上で払うべきであって、売国行為、嘘垂れ流しの放送に払う価値はないと言ってやれば引くから。
Nhk豊橋支局からも電話かかってきたけど、契約の文字を辞書で調べてから言ってこいとぶちギレで言ってやったよ。

12:匿名2016年7月18日 09:21 | 返信

天皇陛下の生前退位もガセ報道、徴収も公共放送とか言ってしつこい、俺はぶちかましてやったけど、Nhkの支局からも電話かかってきたけど、契約の文字を辞書で調べてから言ってこいと言ってやったよ。あとな、親が風邪で調子悪くても平気で居座るし、ぶち切れて上司の電話番号教えろって言ってやった。

11:匿名2016年6月 4日 02:52 | 返信

NHKがなくても、複数マスコミやインターネットのおかげで、公正な報道は保たれています。もう、組織としての役割を終えたことを、きちんと認識すべきです。それでも必要だというのなら、そう思う人たちの経費負担で運営すべきです。

10:匿名2016年4月20日 23:07 | 返信

NHKがなくなっても困る人は職員だけ!
特別なニュースがあるわけでもなく。
政府の広報でもないのに義務化などありえない

9:あやか2016年2月28日 19:16 | 返信

いつだか事業仕分けやってましたがNHKを廃止にして欲しかった

8:匿名2016年2月28日 19:00 | 返信

>>5

そうですね、NHKはまったく観てないのに納得いかない。怒‼︎

7:匿名2016年2月28日 18:55 | 返信

必要ないわ‼︎
潰れてしまえ(笑)

6:匿名2015年9月16日 13:37 | 返信

反日的な放送ばっかりでサヨク丸出しだから潰れていいと思う。スイーツ大河ドラマも韓国人の家にだけ繋いでればいいよ。真面目ぶって嘘だらけのNHK

5:匿名2015年3月29日 14:13 | 返信

徴収のしつこさはストーカー並み、やってることはヤクザと変わらない。
おかげで家計は火の車。
ロクなものも食べることができず、身体はボロボロ。
受信料システムなんて廃止にしろ。
努力なしで高給なんておこがましいにもほどがある。

4:匿名2015年3月25日 16:38 | 返信

払った事ないけど社員の給与が平均で1500万てきいた事あるよ。
知り合いも園児の父兄の年収聞いて驚いてたね!

3:NHK嫌い2015年1月16日 13:54 | 返信

NHK意味なし!存在がいみなし。紅白に意味なし。受信料?だれか払ってるの?払ってるのきいたことないよ。すべてにスクランブルかけてくださいませ。見ないからさ。
議員の親戚、知り合い、御子息など入れすぎて潰せないですよね。あほくさ、ばからしいのがNHK。

2:匿名2015年1月15日 21:28 | 返信

その場合、「偏り」の修正も必要。

1:最後に残った巨大な利権組織2015年1月15日 09:15 | 返信

日本に残る最後の巨大利権組織で、いずれ解体して抜本的な
改革が必要でしょう。

視聴者から税金を徴収しておきながら、その金で制作した
コンテンツをまた高額で売りつけ、職員は巨額の年収を
得ているのは、反社会的組織と言ってよいくらいだ。

NHKは「報道」限定の放送組織にするべきだと思う。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。