>  >  > やはり生意気だった? “あの”ジャニタレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

TV Journal編集部

,

ジャニーズ

,

生意気

jn1120jpeg.jpg
画像は、『ジャニ研!: ジャニーズ文化論』(原書房)より

 言わずと知れた、国民的アイドルグループのSMAP。

 そのリーダーである中居正広は、親しみやすいキャラでお茶の間に人気だが、実は元ヤンキーという過去がある。

 では、現在のプライヴェートの中居は、どのようなキャラクターなのか? 『ナカイの窓』(日本テレビ/14日放送)の企画の「中居を知る人SP」にて明かされた。

 中居は、ゲストの中に、中学校時代の一つ下の後輩であり、現在もプライヴェートで親交のあるRIP SLYMEのSUをみつけると、「大槻(SU)にうんぬんしないけど、(SUの)周りのヤツはボッコボコにする」「(SUの嫁の)大塚愛がスマスマ(『SMAP×SMAP』/フジテレビ)に出た時に、オンエアできないことばっかり言うんだよ。よく言っとけよ、あの、ね~ちゃんによ」とけん制する。

 そんな中居の若き日の様子を柳沢慎吾も暴露。「角だらけだったよ。(『味いちもんめ』(テレビ朝日)で)スタジオ入る時なんて、『中居君入ります!』って『うぇ~す』って」と横柄な態度で挨拶していたことを暴露する。

 そして、その殿様ぶりは現在も変わらないようだ。

 SU曰く、中居は地元の友達十数人に、自宅の大掃除をさせるらしい。玄関には骨董品や、イチローや松井秀喜のサイン入りバッド。リビングは30畳以上で、入室する時にはスリッパを持参しなければいけない。旅行に行けば、「俺が金多く払っているから。よし、裸になれ」と指示するという。その一方で、地元の友達十数人に、毎年ブランド品の年賀を渡すなど、気遣いも忘れない。ヤンキー集団の総長のような振る舞いではあるが、地元の友達との結束は固いようだ。

 では、業界での評判はどうなのか?

「中居さんですか? 生意気というより、いまや大物MCの一人ですからね。年齢だって42歳ですし。制作関係者は皆、気を使っていますよ。我々の前では、TVのような笑顔はまったくありませんけど、だからと言ってワガママ言い放題でもないです。でも、怖い感じはありますね」

 業界関係者がそう明かしたように、未だにヤンキー気質は抜けていないのかもしれない。
(TV Journal編集部)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。