>  >  > ファンがアイドルに高額すぎる誕生日プレゼント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

AKB48

,

SNH48

,

アイドル

0116snhsnh_main.jpg
※イメージ画像:SNH48公式サイト「チョウ・シンイー」プロフィールより

 今月11日、中国・北京市の地下鉄駅の構内に、SNH48のメンバー誕生日を祝う広告が突如出現した、と現地メディアが報じた。

 この広告は、11日に18回目の誕生日を迎えるSNH48メンバーのために、ひとりの韓国人ファンが200万元で(約3,800万円)購入。誕生日を祝われたメンバーの名は、邱欣怡(チョウ・シンイー)。台湾出身のチョウは、「ワンワン」という愛称で知られ、昨年行われたSNH48の第1回選抜総選挙では2位に輝くなど、トップラクスの人気を誇っている。広告は、SNH劇場の最寄り駅に設置され、彼女の生誕を祝福するメッセージが書かれている。

 AKBグループのメンバーに大金を費やすファンは日本にも多く存在する。過去にはAKB48の柏木由紀の握手会に参加するべく、ひとりで1,000枚のチケット(約160万円)を購入した者や、HKT48に所属する指原莉乃を応援する大分在住の「いちご農家」を営む妻子持ちの男性は、握手券や総選挙投票権などに年間で800万円~900万円ほどかけているという。
 
「SNH48は、海外ゆえに報道も少ないですが、現地でコアなファンが多くついており、彼らが多くのお金を落としていると言われています。熱狂的なファンをうみやすい土壌があるのかもしれませんね。結成当初は日本からの留学組だった宮澤佐江、鈴木まりやらの就労ビザを取ることができずに、劇場に立てないといったトラブルや『正規メンバーたちが運営に不満を持ち脱退しそうになっている』『メンバーの飲酒がバレてクビになりそう』などさまざまなウワサがかけめぐるなど順調とは言いがたかったですが、ようやく運営が軌道に乗りつつあるのかもしれません」(アイドルライター)

 また中国国内だけでなく日本でも、「4000年に1人」と、楊貴妃もビックリの二つ名を付けられた鞠婧禕(チュー・チンイー/19)が話題になるなど、にわかに注目され始めているSNH48。だが、本格的にブレイクするには、多くのお金を落としてくれる熱狂的なファンを少数存在させるよりも、大衆から支持されなければならないのは明白だろう。彼女たちが、中国の国民的アイドルグループになれる日は来るのだろうか?
(文=本山文七)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。