>  >  > 三船夫婦だけでない! 離婚秒読み芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
mifune.jpg
画像は「三船美佳 オフィシャルグログ」より

 年末年始、芸能人の寿ニュースが連日社会面を賑わせてから一転、ここ最近、芸能人の破局ラッシュが止まらない。今年、離婚が予想される、ちっともめでたくない夫婦4組をご紹介しよう。

■松田聖子(52)・歯科医の一般男性

 昨年末『NHK紅白歌合戦』で初の大トリを務めた聖子に離婚秒読み段階だという情報が飛び交っている。もし、現在の夫、歯科医の一般男性と別れたら、これで3度目の離婚になるが、どうやら原因は松田の方にあるらしい。というのも聖子は、現夫と結婚する約6年前に整体師の元マネージャーと同棲していたが、昨年、夫がいるにもかかわらず元マネージャーとの恋を再燃させると、昨年1月には2人きりでアメリカ旅行をしたことが各メディアで報じられたのだ。結局、現在、聖子は元マネージャーとヨリを戻して同棲中。これに対し、ネット上では非難するコメントもあるが「それでこそ聖子!」と離婚がもはや芸の域になっているからすごい。この他にも、数年前から業界内ではヘアヌード写真集の出版説が囁かれる。聖子はいつまでたっても一筋縄ではいかない女なのか!?

■川崎麻世(51)・カイヤ(52)

 かねてからメディアで「仲が悪い夫婦」と言われながらも、続いていた麻世・カイヤの夫婦生活も、とうとう終わりを迎える日が訪れそうだ。昨年末、雑誌『女性自身』(光文社)に、麻世の愛人とされる35歳の女性が登場し、子を妊娠させられたあげく、“ポイ捨てされた”という告発記事を掲載されたからである。同誌では他にも“月50万円の愛人手当て”、“結婚の約束”、“ハメ撮り強要”など数々の愚行を暴露。「これが本当なら最低の男!」とネット上でも炎上した。さらに元々、麻世の浮気癖に腹を据えかねていたカイヤも「麻世とエッチしたくないし離婚する。結婚して幸せになりたいから」とマスコミに発言するなど、三行半をつきつける気が満々。夫婦漫才のような2人の掛け合いトークもこれで見納めと思うと少し寂しい気もするが、どうやら修復は困難な様子だ。

コメント

1:匿名2015年1月17日 12:28 | 返信

別に騒ぐほどと思って無いけど、
勝手にやれば。
と思うのでよろしく。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。