>  > 湯川遥菜氏の処刑シーンが公開されない理由
写真での公開に臆測多数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント48
関連キーワード:

イスラム国

,

後藤健二

,

湯川遥菜

150126_IS.jpg
画像は「YouTube」より


■“斬首”も利用するイスラム国のイメージ戦略

 イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)に拘束されていた湯川遥菜さんが殺害された可能性が濃厚となっている。まずは、湯川さんのご冥福をお祈りしたい。

 今回の湯川さんの殺害事件を受けて、世界各国の情報機関に独自の情報源を持つ危機管理コンサルタントのA氏に、事件の真相を聞いてみた。

「残念ですが、湯川さんは殺害されたようです。ISはこれまで処刑シーンをYouTubeなどで公開してきましたが、湯川さんについては映像が公開されず、胴体の上に切り落とした首を載せた写真しか公開されませんでした。

 ある中東の情報筋の話によれば、これにはIS側の都合のようなんです。湯川さんが処刑される際に命乞いをしたため、見るに耐えない処刑シーンになった可能性があると……。

 これまでISが公開した処刑シーンは、処刑されるほうにも“武士の切腹”のような潔さがありました。これはISが意図的に狙ったものでした」(A氏)

 確かに、これまで公開された欧米系ジャーナリストの処刑シーンは、抵抗することもなく、あまんじて死を受け入れるような印象を受ける。

「ISが処刑シーンを公開する理由は2つです。ひとつは外国人兵士の募集。もうひとつは資金調達です。欧米で“IS cool!”という言葉が聞かれるように、ISは“格好いい”をコンセプトにして独自メディアを通じて情報を発信しています。

 ですから、処刑もイスラムを連想させる砂漠の真ん中で、遊牧民の古の流儀に従い首を切り落というやり方をとります。すべては、その姿に憧れを抱き兵士を志願する人々や、彼らに“希望”を感じた人々からの金銭的援助を集めるための“イメージ戦略”なんですよ。

 また、当然ながら、ISは捕虜には『死んだほうがマシだ』と思わせるまで徹底した拷問を加えます。それによって、処刑される時には、捕虜は死地にありながらも『死によって苦痛から解放される』と冷静に死を受け入れるわけです。

 しかも、これまで処刑された方はジャーナリストですので、ISに拘束されたら自分がどうなるのか、覚悟もあったでしょう」(A氏)

 湯川さんの最期がどうであったのかは、あくまでも推測の域を出ないが、日本人が海外で残忍に処刑される現実には目を覆いたくなるばかりだ。

イスラム国とは何か

イスラム国とは何か

ほんとに、なんなのか……

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...

コメント

48:匿名2016年5月15日 22:41 | 返信

>>45

それを言うなら、せめて
【選挙には、油性のボールペンを家から持参しましょう】
だな。

不正選挙を考え付きもしない奴は、幸せだな。

書き換えから、票の集計ソフトまで
既に散々、手を加えられてるからロクでもない政府なんだぞ。
そのくらい、調べろよ。

47:未来2016年3月22日 01:44 | 返信

自業自得!

46:匿名2015年12月12日 21:29 | 返信

ぴくんぴくん

45:匿名2015年4月11日 19:22 | 返信

とりあえず皆さん!
明日は統一地方選挙に行きましょう!
行かないなら行政に対して文句言う資格なし!

44:匿名2015年3月28日 23:41 | 返信

2700年以上も歴史がある日本で、軍を持つのをやめてる期間は戦後ほんの70年くらい。
それまで軍により日本が守られてきた歴史的事実があるわけです。
誰がこれからイスラム国の野蛮なテロから守ってくれるのでしょうか?
それは、自国で守るしかないのです。
憲法9条は、一見は平和にみえる憲法ですが、見方を変えれば、戦うのを放棄しテロリストのやりたい放題にさせてしまう恐ろしい憲法なのかもしれません。
そろそろ目を覚ましましょう。

43:匿名2015年3月27日 02:33 | 返信

日本という国は世界最古の独立国家で2700年以上も続けてこれたのは
やはり先人の方々の勇士のおかげに他ならない。
日本語をしゃべれるのも当たり前だと思ってもらっては困る。
戦争をして国を守ってきてくれた人達がいるからこそ日本語がしゃべれるのです。
そして未来の人達のためにも平和な日本を残していかなければならないのです。
そのためには国を守る強力な武力が必要です。
国の武力が弱かったらどうなると思いますか?
近い出来事だと、もし国家の力が弱かったらオウム真理教が日本を支配していたかもしれないと思うとゾッしませんか?
イスラム国もいつまたテロを起こすか分からない。
また日本人が拉致されて人質になるかもしれない。
その時に何もできないのではお話になりません。
何が平和なのかを踏まえた上で憲法9条について皆さんも考えてみてはどうでしょうか?

42:匿名2015年3月22日 12:15 | 返信

と色々と書いてる矢先にまたもやチュニジアでISによるテロ
日本人3人が死亡
今回は即座に殺されてしまったが、もし日本人が人質に捕らわれてた場合
憲法9条がある限り遠くから、またもや「非難します」とわめくくらいしかできないんです。
もちろんテロ組織には、聞く耳はないわけですが。
戦地に行き救出することができず、遠くからわめくことしかできない憲法9条なら
見直した方が良いと思いませんか?
今後も更にイスラム国(自称)が勢力拡大してきて日本にまで影響を及ぼしてきたらどうするのですか?(もうテロなどにより影響を受けてますが)
彼らの考えでは民主主義や異教徒は敵とみなし殺されるのですよ。
日本人の命の尊さを重視するなら憲法9条は改正すべきでしょう。
犯罪者がいるから警察があるようにテロリストがいるから軍が必要なんです。
野蛮な連中がいる限り軍事なくして平和はありえないんです。
こんな国でもないISがもし我が国を少しでも汚してきたら
平和のために戦争して日本を守ってきてくれたご先祖様に申し訳ない。
それでも戦争はだめだから「話し合いで」というなら、してこいや!

41:匿名2015年3月21日 21:46 | 返信

普段何気なく使ってる日本語や目に映る風景、平和な日常生活
よくよく考えてみれば先人の方々が日本のために戦争をして守ってきてくれたから
今の平和な日本があるんです。
戦争をしてこなかったら今頃、我が国は、他の国に占領され英語やロシア語をしゃべってたかもしれません。
戦争してきたから平和なのです。
今回のISの日本人の人質殺害、憲法9条により日本は戦地で何もできず、ただただ遠くから
「非難します」「やめてくれ」とささやくことくらいしかできなかった事に私は憤りを感じました。
日本人の命も救えないような憲法なら改正することを考えた方が良いと思いませんか?

40:匿名2015年3月17日 22:16 | 返信

憲法9条は、本当に平和のための憲法なのでしょうか?
今回の人質の件も、もし日本が軍を持っていて戦地に派遣することができていれば
この二人の命も助ける事ができたかもしれない。
見方を変えれば憲法9条が人質を殺してしまったともいえる。
全世界の人達がまともな考えを持つ人なら軍など必要ないが
ISのような常識では通用しない野蛮な連中がいる限り空爆や銃は必ず必要になります。
それでもテロ組織と「話し合いで」なんて言ってる人達は、頭の中はお花畑すぎて呆れてしまう。

39:匿名2015年3月 7日 03:44 | 返信

もし自分の愛する家族や恋人がISのテロに巻き込まれて殺されてしまったら
皆さんならどうしますか?
私なら銃を持ち戦います。
憲法改正させ戦争できる国にするために全力で取り組みます。

38:匿名2015年3月 4日 23:48 | 返信

自己責任
とか甘っちょろい問題じゃないでしょ。
安倍総理の中東での発言がトリガーとなって全日本人が敵視され、
たまたま拘束してた日本人を殺したんだよ。
拘束してる日本人がその時居なかったら、別の場所にいる観光客の日本人とか狙ったと思うよ。後藤さんらがシリア入りしたのが処刑のきっかけではないので、後藤さんらの自己責任うんぬんじゃないし、そもそも自己責任って他人事みたいに捉えてる人達が多くてびっくり。そんなにボーッとしてる場合か?特に都内にいる人は、明日も我が身なのにね。日本人が敵視されてる今、いつどこでテロが起こるか、誘拐されるかわからない。

37:匿名2015年2月17日 03:37 | 返信

http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/150204/wor15020409000001-n1.html

我々日本人は、先人から受け継がれてる教育のせいなのか海外から絶賛されることが多い。
震災の時にも略奪や強姦など殆どなかった事にも海外メディアは驚いていた。
宗教を信じることよりも日本の教育受けた方が世界人類が平和になるのでは?

36:匿名2015年2月13日 11:04 | 返信

確かに9.11もアメリカの自作自演という噂がありましたね。
飛行機がビルに突っ込んであのような倒壊の仕方はしないと専門家が説明してました。
あらかじめ爆薬が仕掛けていたのでは?と言ってましたね。
日本でも国会で取り上げられてましたが、あやむやで終わってしまいましたね。
http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11590440124.html
戦争すればアメリカ経済が回復するからアメリカのシナリオ通りかもしれませんね。
あまりつっこむと国家の機密機関に狙われますのでこの辺でやめときます。

35:匿名2015年2月12日 12:26 | 返信

政府は、後藤健二城後さんにかかった費用を是非公表していただきたく。

34:匿名2015年2月12日 09:34 | 返信

いやいやいやいや。

後藤さんに関しても寸前で映像が止まってるじゃないですか。

他に裏があるでしょ。実は殺されてないとか。最近起こるテロ事件はあまりにその画像や映像が不自然すぎますよね。私たちがだまされないようにしましょうよ。

特にメディアの方々は、一度画像なり映像を詳しく分析するべきですよ。イラク戦争だってでっち上げだったわけで。。。

これだけグローバルな時代だからこそ、情報も様々ですし、分析技術だって上がってるわけだし。売れるニュースを書きたいだけなら良いですが、逆に真実を暴けば売れるんじゃないですか?

33:匿名2015年2月12日 08:12 | 返信

>イエス様のような生き方

キリスト教にも言いたい事がありますが
聖書には、「イエスは海の上を歩いた」と記載されてますが
このような、現実ではありえない事を記載して良いのでしょうか?
子供がマネして溺れてしまうことも考えられるのです。
世界的信仰のある書物に、このような記載がしてあるとはもはや
おとぎ話でしかありません。
危険なものは危険、ありえないものはありえないのです。
現代に生きてる人達が宗教を見直す時期にきてると私は思います。

32:匿名大国主尊2015年2月11日 21:19 | 返信

後藤さんは在日で有りながらイエス様のような生き方、ご冥福をお祈り申し上げます。

31:匿名大国主尊2015年2月11日 21:07 | 返信

後藤さんは在日で有りながらイエス様のような生き方をしました。そう思うしか慰めの言葉も有りません。

30:匿名2015年2月 8日 22:28 | 返信

こっちは命削って税金納めてますので
私のお金は、他人の命より遥かに重いのです。
人間の心を持ってないかもしれませんがこれが素直な意見です。
殺害された二人の家族の人達も、戦争してる国に入るのだから(それも自己都合で政府より再三にわたり渡航中止要請を受けてるにもかかわらず)
殺されることも想定しといてもらわないと困る。
「かわいそう、かわいそう」だけでは済まない話なのです。
もちろんISの連中が一番残虐非道なのだけども。

29:匿名2015年2月 8日 01:16 | 返信

>>14

>14:匿名
>「家族の気持ちが」と言ってるかたがいますが納税者の気持ちを考えたことありますか?

テロリストに拉致され惨殺された人達やその家族の気持ちと、
納税者としての自分の気持ちを同じ次元で語るとは。

あなたは人間の心を持ち合わせていないようだ。

28:匿名2015年2月 7日 05:30 | 返信

>「迷惑だ。家族に責任取らせろ!」

家族に責任取らせろ!ではなくて危険な地域に行くのを止めさせれなかった事には家族にも責任があるのではないのでしょうか?
一般的に、愛する家族の言葉があれば危険な地域には行かないと思いますけどもね。
引き留めたかどうか知りませんが、行かせてしまった事には家族にも責任が無いとは言えない。
後藤氏は「何かあったら責任は自分にある」と画像のメッセージで残してはいるが
結局、国を絡む大きな事態になってしまうのだから勝手に行動するのはやめて頂きたかった。
それも政府からは再三にわたり注意は受けていたとのこと。
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-3385.html

27:匿名2015年2月 7日 00:29 | 返信

>家でテレビ見て美味いものを食いながら

テレビは見ているが美味しいものは食べてない人が多いのではないのでしょうか?
消費税も上がり給料もさほど上がらないのが現状。
国民の税金とは、血と汗と涙の結晶。
命削って税金を納めてる人からみれば「お金は命よりも重い」
殺害された二人には申し訳ないがISの身代金の要求に応じなかった日本政府の対応には評価します。

26:匿名2015年2月 6日 20:38 | 返信

2人に他人に対する責任があると宣うバカがこんなにいることに驚き、「なるほど国力が低下する訳だ」と納得もする。
バカにも分かるように言えば、責任があるとすればそれは殺した人間にある。法律にもちゃんと謳われてるだろ?国外になると責任の所在が変わるのか?
人間は自由なんで何処に行って生きても死んでもいい。しかし、自分の行動には責任が伴う。捕まって死刑になるのも自己責任だ。但し、犯人に責任を取らせることが出来ない外国において、殺された2人に対して自己責任ならともかく他人である日本国民に対して責任を取れなどというバカは本当に頭を使ってほしい。2人に他人に対する責任は1ミリもない。助けられなかったのは残念だがそれは自己責任。言うに事欠いて家族にも責任がある何て言うヤツはきっと人の血が通ってないか、日本語が苦手なんだろう。
政府にも責任はないが、助けようと努力したポーズでいい子振らないで、「日本政府はテロに屈しないのでいかなる交渉にも応じないし、救出もしません。だから捕まらないように。」というべきだ。
とにかく、家でテレビ見て美味いものを食いながら「迷惑だ。家族に責任取らせろ!」なんてネットに書き込むバカはクズ中のクズだ。生まれ変わってやり直せ!

25:匿名2015年2月 4日 19:11 | 返信

湯川さん 本当に可哀想だ!

24:匿名2015年2月 2日 14:45 | 返信

>殺害された可能性が濃厚となっている。
可能性?疑いの間違いだろ。
この人に同情はできないが
殺害に可能性を遣うなんて記者の言語力はどうなっているのか
何でもかんでも可能性使うなよバカ!!!!

23:匿名2015年2月 2日 11:11 | 返信

>金と命の重みが分からんか。

私にしてみれば、お金は命よりも重い
文句あんのか?

22:匿名2015年2月 2日 11:00 | 返信

21番さんと同感です。
この身勝手で自己中心的な日本人二人により
テロ組織の標的が更に強まってしまったことは家族が国民に対して謝罪すべき。


21:匿名2015年2月 2日 04:58 | 返信

日本国民全員をテロの標的にしておいて、助かっていればとか言う、家族の言葉が信じられん
本当なら、国民の皆様には多大なご迷惑をおかけしまして・・となるだろ
責任があることをとぼけるな

20:匿名2015年1月31日 15:15 | 返信

湯川氏の民間軍事会社の顧問は、自民党元県議の木本氏と、元外務省幹部の国安氏(自民党から出馬歴あり)です。
湯川氏の自己責任を問うなら、会社の顧問らの責任も党べきでしょう。国安氏はなぜ外務省の元幹部でありながら、湯川氏の危険エリアへの進入を黙認していたのでしょうか。湯川氏は特に木本氏とはまめに打ち合わせをしていた様子がブログから窺われます。国安氏とも二人で食事した写真を挙げています。
そもそも湯川氏は、1月の会社立ち上げから、4月最初のシリア入りまで、政治家としか打ち合わせをしていません。「国会に仕事で行った」「戦前から続く財閥と打ち合わせ」「田母神氏の元部下の方と打ち合わせ」などなど。

湯川氏をシリアに向かわせたのは、一体誰なんですか?

19:匿名2015年1月31日 15:14 | 返信

湯川氏の民間軍事会社の顧問は、自民党元県議の木本氏と、元外務省幹部の国安氏(自民党から出馬歴あり)です。
湯川氏の自己責任を問うなら、会社の顧問らの責任も党べきでしょう。国安氏はなぜ外務省の元幹部でありながら、湯川氏の危険エリアへの進入を黙認していたのでしょうか。湯川氏は特に木本氏とはまめに打ち合わせをしていた様子がブログから窺われます。国安氏とも二人で食事した写真を挙げています。
そもそも湯川氏は、1月の会社立ち上げから、4月最初のシリア入りまで、政治家としか打ち合わせをしていません。「国会に仕事で行った」「戦前から続く財閥と打ち合わせ」「田母神氏の元部下の方と打ち合わせ」などなど。

湯川氏をシリアに向かわせたのは、一体誰なんですか?

18:匿名2015年1月31日 12:32 | 返信

>>14

納税者?金と命の重みが分からんか。そう思ったとしても、わざわざ書かなく良い。
寂しい人だな。

17:匿名2015年1月30日 23:53 | 返信

湯川は民間軍事会社ってことは戦争で人を殺してきたのか?
それともこれからビジネスで殺すつもりだったのか?
そんな関係の仕事してれば、まっ先に殺されるわな
可哀想だとは思うが自己責任だろ

誰もが平和を望むのだが、あのような野蛮な人達がいる限り現実的には無理。
戦争は望まないが、しなければやられてしまう事を考えると日本も軍事に力を入れることも考えたほうがいい。

16:イイチコ2015年1月30日 15:30 | 返信

湯川さんはとっくに殺されていたんじゃない?
だって、ISの人がエクスキュートしたって、言ってたじゃない。
処刑って言う意味でしょ?
だから今回は合成写真やビデオを使ったと思う。
今年生きてるのは後藤さんだけだった。
ついでに、ジョーダンのパイロットをISは許さないのでは?
後藤さんと違って、ISの兵士を安全な飛行機の中から
殺したから。

15:イイチコ2015年1月30日 15:24 | 返信

湯川さんはとっくに処刑されていたんじゃない?
だって、ISがはっきりと、処刑したって言ってたもん。
エクスキューションって、処刑という意味でしょ?
だから今回は合成写真や合成ビデオを使うしかなかった。
首を切り落としてないと思う。
 ついでに、ジョーダンのパイロットは兵士を殺すためIS
に入った。後藤さんは取材に入っただけ。
その差は大きいと思うけど。

14:匿名2015年1月30日 14:05 | 返信

後藤が行かなければ今頃、湯川が人質交換の対象になってたんじゃね?
もちろん二人とも行かなければ何事もなかったわけです。
このような自分達の都合で危険を伴う地域にあえて行き案の定トラブルに巻き込まれ
日本の税金が多かれ少なかれ使われてることに非情に私は腹が立ちます。
「家族の気持ちが」と言ってるかたがいますが納税者の気持ちを考えたことありますか?

13:スピリチャル2015年1月30日 12:26 | 返信

悲しい
悪いのは誰なのでしょうか
自殺願望がある人でさえ
残虐に殺されたいわけがない
あんなに悪行を積んで
なぜ幸せな国が将来築けると考えられるのでしょうか
人の不幸の上に
誰かの本当の幸せは築けないと思う
来世にもっていけるのは
善業と悪行だけ
その清算を来世でする輪廻?と私は考えます
生まれた時から平等じゃないと
言う人はいるけど
前世で行ったことの清算と
考えれば
自分がしてきたことの積み重ねだから
運ではなく
平等に訪れた結果が
生まれてきた縁によって現れているだけ。
人の幸せを沢山奪ってきた人が
生まれ変わって
いきなり幸せになれるはずがない
悪いことをした報いを受けながらも
頑張って
良いことをし続けてやっと
つぎの来世に
きっと幸せになれる
前世とか
みんなが多少覚えていたら
自分の運命を呪わずに
正しく生き直すことが
割と簡単に出来たかもしれない
なんて考えても
しょうもないですね

本当は湯川さんが
生きているって希望はないのでしょうか
ないなら
ご遺族にご遺体を返してあげてほしい


12:匿名2015年1月30日 10:40 | 返信

『イスラム国(ISIS)』が過激的な手段を講じて、日本を戦争に引きずり込むよう世論操作する段取りがスタートしましたね・・・。
そもそも『 イスラム国(ISIS)』なんてものは、戦争を作り出す為に、アメリカの情報機関、イギリスやイスラエルの諜報機関が協力して作り出した組織だと暴露されちゃってますもんね。

ttp://sekaitabi.com/isisfalseflag.html

11:匿名2015年1月30日 03:55 | 返信

特に、湯川氏の行動には同情できない。千葉のミリタリーショップのオヤジが模型では満足できなくなり、起業した民間軍事会社で、銃を携えてポーズしている写真とか…
自分が強くなったような錯覚に陥ってしまったんだろうな。いずれにしても国民が生活を犠牲にして支払った税金が浪費されな2504かった。調査、交渉等だけでも多大な税金が遣われたと思うが…

10:匿名回天2015年1月30日 00:00 | 返信

どうであれ人質にはすまないがアメリカ主導でイスラム国全滅作戦開始すべし参加出来ない国は武器代など金お払うべしイスラム国なんかになるんではなかたとおもいしらせることその際に命落とす人質戦闘で命落とす兵士達大変申し訳ないが今やらなければ永遠にこんなことつずく仕方ない意外ともろいはず自分も回天の如く敵地に命と共に完墜する決意があります

9:匿名2015年1月29日 16:39 | 返信

この記事を書いた記者と情報提供者は必ず探しだします。見つけ次第…

※3 4 6 7
は日本人としてどころか人間として恥ずかしいので家畜のように屠殺されることを祈ります。

8:匿名2015年1月29日 11:58 | 返信

ネタ元のAさんって青山さん?
あんないかがわしい人のコメントで記事を書くなんて最低。
お前に後藤健二を批判する資格なんかねえよ。

7:匿名2015年1月29日 10:22 | 返信

湯川は日本人の恥さらし
銃を持って入ったのであれば死ぬ覚悟を決めて入ればよいのに命乞いとは情けない。

6:匿名2015年1月29日 08:28 | 返信

自業自得。失礼ながらとくに湯川さんは…。
今自分は、助かればいいな!
殺されて自業自得だな。こんなこと思うのは最低かも…
の気持ちに苛まれてつらい思いをさせられている。
本当に迷惑をかける人間になってはいけないんだなと、思わされました。
こんな事おこされて、すごい迷惑

5:匿名2015年1月29日 06:38 | 返信

この噂話が事実だとしても同情はできないな。自業自得としか言いようがない。
PMCを設立したのは良い発想だと思うたのですがやるならうまくくやってほしかった。

4:匿名2015年1月29日 03:43 | 返信

私は21年生きてきて、湯川氏ほど他人に迷惑をかけた人間を知らない。

それは国際問題にまで発展し、それにとどまらず今後日本人はテロリストに狙われ交渉の材料となる、

3:キク2015年1月29日 01:14 | 返信

湯川遥菜さんは観光ではなく自分の会社民間軍隊のために行っていたようです。
後藤健二さん(表立てジャーナリスト)は彼を助けに行ったようですが人質にされてしまったと私は理解しました。でもこの人達は政府の影で動いていたような気もしないです。
このテロ事件で人質助けるために自衛隊を動かしたい阿部総理を見てそう思いました。

2:匿名2015年1月29日 00:36 | 返信

※1さん
こんな妄想を堂々とたれ流せるような連中に、遺族の気持ちを考える品性があるわけがないでしょう

1:匿名2015年1月28日 21:20 | 返信

この記事を書いた記者とこの記事を載せた編集者はご遺族の気持ちを考えているのでしょうか

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。