>  >  > 【競馬予想】鷲見アナの的中率が100%!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
sumireina1.jpg
画像は「鷲見玲奈 オフィシャルグログ」より

『ウイニング競馬』(テレビ東京系)番組内で鷲見玲奈(すみ れいな)アナウンサー(24)が着た洋服の色と、メインレースの連対馬(2着以内に入ること)の枠番の色が4回連続でパーフェクト一致するという奇跡の現象が起きている。

 TOCANAでは以前、「鷲見玲奈アナが『巨乳どころではないエロス』を拡散中!? テレ東の過激演出に興奮!!」という記事を掲載。豊満なバストを強調するタイトなノースリーブ姿が話題をさらっているとお伝えした。しかし、鷲見アナの武器は巨乳やムチムチの二の腕だけではなかったのだ!


■鷲見アナが当てたものとは?

 競馬では、出走馬全頭に番号(馬番)を割り振ったうえで、8つの色のグループに分ける「枠番」というシステムがあり、騎手は色分けされた枠番と同じ色の帽子を被ってレースに出場する。下図を参照していただけるとわかるように、競馬の賭け方には大きく分けて「馬番」を当てるものと「枠番」を当てる2種類があり、この枠番の色をめぐって「鷲見アナの服の色連動」の奇跡が発生しているのだ。

wakuban.jpg
画像は、枠番で色分けされた出走表「KLAN」スクリーンキャプチャより

 『ウイニング競馬』では各競馬場で行われる土曜日のメインレース(第11レース)を生中継しているのだが、そこで鷲見アナが的中させた経緯はコチラだ。

・1月10日
鷲見アナは青い服を着て出演した。この日の京都11レース・寿ステークスは1着が4枠4番マテンロウボス(4枠は青)。

・1月12日
変則開催で月曜日に競馬が行われた。この日の放送で鷲見アナが着ていたのはピンクの服。中山11レース・フェアリーステークスは2着に8枠15番ローデッドが入った(8枠はピンク)。

・1月17日
鷲見アナの服の色は白。中山11レース・ニューイヤーステークスの2着は1枠1番ペイシャフェリスだった(1枠は白)。

・そして先週24日

3回連続的中の快挙が番組内でも話題になったその後、さらなる奇跡が起きたのだ。この日の鷲見アナはピンクの服を着用。そしてメインレースの中山11レース・アレキサンドライトステークスの結果は2着に、8枠16番ショウナンアポロンが入った(8枠はピンク)。なんと4回連続で合致した!

 枠番は8つしかないので、指定したひとつの枠が2着以内に入ることはそれほど難しくはない。しかし、4回連続となると至難の業だ。例えば、確率2分の1のコインの裏表でも、4回連続で表を出すのはかなり難しい。馬券の種類(賭け方)は複数ある。鷲見アナの服は枠番と連動しているので、服の色を参考に「枠番連勝複式」(通称わくふく)を買えば、100%の確率で当たっていることになる。次ページで具体的な買い方をお伝えしよう。

関連キーワード

コメント

2:匿名2015年7月18日 00:57 | 返信

× 1-7 白-黄色
○ 1-7 白-橙色

訂正しといてね。 あ、1-7抜けのサインかwwww

1:匿名2015年1月29日 18:37 | 返信

面白そうだからのっかってみます

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。