>  > 雨を予感させるにおいの元が判明!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
雨が降りはじめる時のアノ独特のにおいが科学研究によって解明される

 山登りに行った時など、その土地の風土や気候に詳しい人がいると「もうすぐ雨が降る」「嵐がくる」と、携帯の電波さえ入らない場所でその後の天候の移り変わりを察知したりしている。その場合、大抵は平地に比べて変化しやすいといわれる山の気候を、風や雲の動き、湿度などによって察知しているのだが、風土や気候に詳しくない一般人、つまり我々でさえも、日常の中で「雨のにおい」というものに反応してしまうことがある。――...