>  > 中国「美しすぎるがん少女」逝く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

日刊サイゾー

Gan-Photo-1.jpg
李娜さんの「微博」より。昨年12月27日、見舞いにきてくれた友人たちと一緒に。

【日刊サイゾーより】

 中国のネット上で「美しすぎるがん少女」と呼ばれて話題となっていた陜西省西安市に住む李娜(リー・ナー)さんが、2月8日に地元の病院で亡くなった。20歳の誕生日まであと1カ月弱という、あまりにも早すぎる死だった。

 少女時代はおてんばだった李娜さんが病魔に襲われたのは、11歳の時。学校から帰宅した彼女が「脚が痛い」と訴え検査を受けたところ、骨肉腫と診断された。いろいろな治療を試みたものの治癒には至らず、12歳の時に手術で右足を切断した。

 それにもめげず、義足をつけて活発に動き回っていた李娜さんは、14歳の時に卓球の選手に。努力のかいあって、陜西省の障害者運動大会では金メダルを獲得。優秀スポーツ選手にも選ばれたという…

続きはこちらから

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。