>  >  > ドーム型UFOを撮影成功!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

UFO

,

イギリス

,

ジョー丸山

,

ドーム

,

動画

 動画投稿が盛んになった現在、様々なUFO動画が世界中で日々アップロードされている。目新しさのないUFO目撃情報は容赦なく淘汰されて行く時代に、ある意味新しいUFO動画が密かに話題を集めている。


■夜空で脈打つように光が点滅するUFO

 先月14日、英メディアの「Daily Mail」が伝えたところによると、イギリス北東部に位置する北タインサイド・タインマスでまるで“絵に描いたようなUFO”がベンチャー企業を経営する男性によって撮影されたとのこと。まずは動画をご覧いただこう。

ドーム型のUFOなのか? 動画は「YouTube」より

 動画撮影者であるベンチャー企業経営者のクレイグ・ローサー氏は動画撮影時の夜11時半頃、犬を庭に連れ出している際にこの衝撃的なUFO動画の撮影に成功した。43歳のローサー氏は「最初は『変な飛び方をする飛行機だなぁ』と思ったよ」しかし飛行機にしてはライトの色が不思議で、しかも軌道があきらかに飛行機の飛び方とは違うことに気づき、急いで家の中からカメラを取ってきてその物体を撮影したとのことだ。物体は白と紫の光を点滅させながら2分程、空中に留まっていたという。

「ズーム機能を使ったから奇麗に撮れているだろ? だが、なんといっても私が驚いたのは、真ん中に出っぱりがある、あの“ドーム型”のような形だよ。そしてそれはまるで脈打つように光が点滅するんだ。毎日私は夜に犬の散歩に出るけど、こんなものは今までに見たことは無かったね」とローサー氏は撮影時を振り返る。

 映像を見てみると、初めはただ小さな白い光の点が空の彼方で光っているだけのように見える。しかし対象が大きくなるにつれて形が“どこかで見た覚えのあるような型”に変形していき、さらにB級SF映画で見られがちな、テレビスクリーンが壊れたような点滅具合もばっちり映り込んでいる。時を同じくして、タインマス周辺では他にもUFOの目撃情報がいくつか報告されているようだ。

関連キーワード

UFO

コメント

2:匿名2015年2月 8日 23:26 | 返信

屈折望遠鏡で星を入れてピントをずらすとこんな感じに見える
それだけ

1:匿名2015年2月 8日 15:30 | 返信

ピントのあった映像でないと何が映っているのかわかりません。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。