• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

MALIA

,

TV Journal編集部

0202malia_top.jpg
※イメージ画像:MALIAオフィシャルブログ「MALIA」より

 今年の元旦に、J1横浜F・マリノスの佐藤優平選手(24)と3度目の結婚することを発表したモデルのMALIA(32)。彼女が、2月3日に放送される『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演し、これまで語ることのなかったKIDとの離婚原因について暴露すると話題になっている。

 MALIAは、2002年に元サッカー日本代表である田中隼磨(32)と結婚。長男が誕生したものの04年に離婚し、翌05年に総合格闘家・山本"KID"徳郁(37)と再婚した。同年にKIDとの間に次男をもうけ、さらに06年には第3子となる長女を出産。また彼の試合を観戦しているMALIAがテレビカメラに写されるなど、彼女の知名度はいっきに上がった。

 だがMALIAは、2009年にKIDと離婚。離婚後にバラエティー番組に出演することはあったが、メインのビジネスは、立ち上げたファッションブランドやエステ関連だった。

 それが一転して、今回の番組出演し、今更ながら、KIDとの離婚問題を蒸し返すことになったMALIAに一体に何があったのか?

「MALIAさんの新しい旦那である佐藤選手の年俸は800万円前後です。Jリーガーの平均年俸は約2000万円と言われており、今後化ける可能性がない訳ではないですが、金銭面で言えば高いとは言えない。また自身の仕事もなかなか軌道に乗らなかったようで、ファッションブランドは方向転換し、エステ関連の店舗も移転をしています。これからのために、『私が稼がなきゃ』という危機感があるためなりふり構っていられないのではないでしょうか」(サッカー関係者)

 だが、以前KIDから養育費をもらっていないとテレビ番組で発言したところ、KIDからTwitterで、養育費はおろかお手伝いさんの携帯代や居住宅の家賃も払っていたと反論されたこともあるなど、彼女の暴露ネタには一抹の不安も残る。MALIAは、芸能界で生き残ることができるのだろうか?
(文=TV Journal編集部)

関連キーワード

コメント

2:匿名ゆーた2015年2月 3日 12:18 | 返信

kidに迷惑かけんな!kidのおかげで有名になれたくせに

1:匿名2015年2月 3日 11:52 | 返信

離婚して結婚してるのに今さらKIDに迷惑かけるようなデマでギャラ稼ぎか。最低な女だな。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。