• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
71it07Mm28L._SL1000_.jpg
画像は、『杉原杏璃 DVD 「杏 Resort」』(ワニブックス)

「会員制で『表に絶対に(情報が)出ないですよ』っていう高級な(風俗店)では、すごい可愛い子とかが働いている」

 今の世の中、この程度の暴露で驚く人は少ないだろう。

 だが、このコメントの前に「私たちグラビア業界の子も」という前置きがつけば別だ。そして、その暴露をしたのが、現役のグラビアアイドルである杉原杏璃となれば、なおさらである。

 この杉原の発言は、『ヨソで言わんとい亭』(テレビ東京系/1月29日放送)の中で、「モデルやタレントなど“芸能人在籍”をうたう風俗店がある』という話題から発せられたもの。

 同番組に出演していたグラビアアイドルの春菜めぐみも「私の友だち、2人やってます」と肯定した。杉原と春菜いわく、一晩で200万円とのことだが、実際のところどうなのだろうか?

 実際にサービスを利用したことのある二代目経営者に聞いた。この人物は、父親の会社を継いで10年目。現在は40代半ばで、そこまでド派手な遊びを好むタイプではないが、麻雀などのギャンブルを好むことから、横のつながりがある人物ではある。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。