>  > 4年間の盗撮が発覚するも軽犯罪に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

犯罪

,

盗撮

,

美加 リッター

,

裁判

 テクノロジーの進歩は生活を便利にしてくれるが、決して良い事ばかりではない。例えば、「盗撮」。これは数十年前には存在しない犯罪行為だ。もし身近な誰かに、ベッドルームでの自分を何年もの間、のぞき見されていたら――と考えると背筋が冷たくなる。


■4年間にわたって少女を盗撮

beavdertonman1.JPG
ブラッドリー・マッコラム容疑者 画像は「YouTube」より

 米国オレゴン州ビーバートンに住むマディソン・リードさん(18歳)は、13歳の時から4年間も隣人のブラッドリー・マッコラム(48歳)に盗撮されていた。驚くことに、マッコラムはリード家とは10年以上の付き合いで、両家族は休暇旅行に一緒に出かけるほど親密な付き合いであったという。リード家はマッコラムの持つ海辺の別荘にしばしば出かけたが、マッコラムはそこでマディソンさんの泊まる部屋にカメラを仕掛け、盗撮していたのだ。

 そして去年の夏、マッコラムはさらに卑劣な行動に出た。リード家を訪問した時に、マディソンさんのベッドルームにカメラを仕掛けたのだ。マディソンさんの父親のクラークさんは、マッコラムが娘のベッドルーム付近に居るのを見て何か変だと感じたという。そしてそれから間もなく、マディソンさんの母親が娘の部屋で隠しカメラを発見した。

 父親のクラークさんは、マッコラムと長年の友人で、彼の事を兄弟のように思っていたと話す。そして証拠が見つかるまでは、これは何かの間違いに違いないと、自分に思い込ませたという。しかしこれが積年の友人であるマッコラムの犯行だと分かって、「世界がひっくり返ったと」ショックを隠せない面持ちで語る。マッコラムの盗撮した映像を警察が調べると、全裸もしくは下着姿のマディソンさんが映っていたと言う。

 マッコラムは3月10日に裁判所で刑を言い渡される予定だ。しかし現状のオレゴン州の法律では、(例え未成年対象でも)盗撮は軽犯罪にしかならない。そのため、マッカラムは最長でもわずか懲役2年、そして性犯罪者として登録する義務も生じないという。マディソンさんは、「18歳以下の子供を盗撮する行為がなぜ性犯罪でないのか、私には理解できません」と憤る。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。