>  > ミヤネ屋をウォッチする理由とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

ミヤネ屋

,

宮根誠司

miyane.jpg
画像は「情報ライブ ミヤネ屋オフィシャルサイト」より

 4日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、司会の宮根誠司(51)がネットニュースについて言及した。

 宮根は、「『スタジオ不穏な空気に』ってネットニュースに書かれたで」と笑顔で話題を取り上げた。このネットニュースとは、4日に「ライブドアニュース」が配信した「宮根誠司氏が気象予報士の蓬莱大介氏へのツッコミで不穏な空気に一変」という記事を指していると思われる。3日の放送では、蓬莱(ほうらい)大介気象予報士(32)が用意した週間天気図に宮根があれこれダメ出しし、蓬莱が反論している途中で番組が終了した。この様子を「ライブドアニュース」は「不穏な空気のまま放送が終了した」という記事にして配信していた。

 宮根は楽しそうに「(ネットニュースに)上げてもらって、宣伝してもらってありがとうございます」「チェックしてます」などと発言し、スタジオは出演者やスタッフの笑いに包まれた。また宮根は「(ネットニュースの記者は『ミヤネ屋』を)観てんのやろうなあ?」という疑問も口にした。

 実際にネットニュース記者は『ミヤネ屋』を意識しているかどうかを聞いた。

「実際に観てますし、録画もしています。記事を書くためというのもありますが、『ミヤネ屋』は単純に面白いですから。宮根は、『ミヤネ屋』を放送している日テレ系のキャラクター“そらジロー”を“そらタロー”と間違えたりしますからね。同じく日テレ系の『news every.(ニュース・エブリィ)』を、番組中ずっと『ニュース・エブリデイ』と言っていたこともあります。また、銭湯からの中継で男性のアソコが映ってしまったハプニングもあったりと、話題に事欠きません。ネットニュースのPVも、そこそこ稼げるんです」

 ――見どころといえば?

「今いちばんの見どころは、やはり宮根と蓬莱の掛け合いです。宮根が蓬莱の天気予報にツッコミを入れ、蓬莱が必死に言い返すパターンです。この掛け合いは、見慣れてくると、始まる瞬間が分かるようになります。宮根は、掛け合いの前に少し長い間(ま)を置くんです。この間が、『なんやこの天気図?』『今のコメントおかしいんちゃう?』といった宮根の心の声を、視聴者の頭の中に浮かび上がらせます。そして不穏な空気に持っていく。この展開は見事ですよ。ネットニュースではネガティヴな記事が読まれる傾向にあるので、記事化しやすいんです」

 ――ネット上では、「宮根が蓬莱をいじめている」「パワハラだ」という声もあるが?

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。