>  >  > 超有名芸能人の“クレイジーな本性”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

芸能人

,

黒い噂

mafia.jpg
credit:Eneas De Troya/from Flickr CC BY 2.0

 人は見かけによらぬもの。本記事では、業界関係者から聞いた、“世間のイメージとは違って、本当はクレイジーな芸能人ベスト5”を紹介したい。

 さてその前に、芸能人の意外な本性に関する小話。その昔、海外の音楽関係者たちによれば、商業的にも成功したミュージシャンの中で、誰がマジでヤバい変人かといえば、誰もが“フォークシンガー”のジョン・デンバーの名を挙げたそうだ。なんでも、一般的に“ヤバい”と思われがちなパンク、ハードロック、ヘビメタ、デスメタル、ラッパーなどのこわもてたちは商業的なPRのために悪ぶっている部分が多いらしい。確かに、イーグルス(チェーンソーでホテルを破壊した……)を筆頭に、アメリカのカントリーミュージシャンたちの中にはヤバい人たちが多いと聞く。日本でも、ロックミュージシャンたちよりも演歌歌手のほうが、変人奇人が多いそうだ。

 さらに出版業界のことを語らせてもらえば、可愛らしい絵を描く漫画家ほど問題があるような気がする。当事、4コマ漫画で一世を風靡していた男性漫画家N氏はかつて、漫画雑誌に掲載されていた作家の住所を元に訪ねてくる女性ファンを片っ端からヤリまくり、ついには出版業界から追放されてしまった。その後、彼の事件がきっかけで、住所が掲載されなくなったという噂も……。逆にエロ漫画や猟奇的な漫画を描いている漫画家たちほど内向的だったり、真面目だったりするのだ。

 それでは、芸能界はどうだろう。

 タレントは好感度やイメージが大切な職業なので、型にはめられた人物を演じるストレスときたら察するに余りあるが、とはいえ“本性がクレイジーすぎる”と噂される、芸能人ベスト5を発表したい!

関連キーワード

コメント

2:匿名2015年4月 1日 11:21 | 返信

ある地方都市で行われたコンサートでした。
私は、運営に携わっていた知り合いのイベント会社の社長さんに呼ばれ、
会場に。「60歳も近いのにすごいなあ」と感心。
 コンサートが終わり打ち上げ会場でGさんを紹介され初めてお話をしました。近くで見ると小さなシワやシミがあって、やっぱり肌は年相応。じっくり観察しちゃいました。彼は私に、自分の泊まっているホテルのカードキーを渡してきました。「まさかこんな大勢の人の前で」と驚いて周囲をうかがったんですが、
誰もこっちを見ていないんです。というか明らかに、見ないフリをしているんですね。打ち上げが終わると、彼は早々とホテルのほうに引き上げていきました。
それで、私もあとを付いていこうとすると、スタッフが私を止めるんです。
「やっぱり有名人だから、私なんかが部屋に行くのは許されないんだな」
 そう思ってたんです。なぜか後にOKが。私が部屋に入ると、彼はバスローブ姿で片手にはワイングラス。シャワーを浴びた私は彼の隣に座りました。そこで彼は私の額にキス。そこから、口元、首筋と、柔らかい唇が這っていきました。
 ベッドに寝かされた私の体に、まったりとした愛撫を繰り返し、
あの鼻から抜けるような声で、「キレイだね」と何度も何度も言われ。そのまま彼の細いモノが挿入され、引き締まった体が、私の上で大きく揺れました。
 ことが済むと、彼もさすがに疲れたようで、ぐったりしながら携帯で誰かに電話をかけたんです。そして私に言いました。
「車を下に回してあるから、送ってもらうといい。今日はありがとう」
 言い終わると、彼は私に3万円を渡してベッドにうつぶせてしまいました。
私は駐車場に向かい、スタッフの方に送ってもらいました。

1:匿名2015年3月22日 17:50 | 返信

私の友人は、ギバさんが結婚する前からマネージャーをしてて毎晩のように抱かれていました。溺れてたね…
結婚報道の時、その子と結婚するのかと思ったくらい。
事務所公認だったしね
可哀想に、その後仕事にも支障を来たし辞めちゃったよ…
その子はそこから毒女。興行会社に勤めながら色んな歌手に一般女性を斡旋しめちゃめちゃしてた。
性依存症の郷ひろみへの斡旋は凄い人数だったから、収集つかなくなって私もお願いされました(笑)あんなじいさん無理で断ったけど…芸能界は怖いよ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。